pokemon

ポケモンGOの効果からか、iPhone・Andoroidのシェアが増加したことを紹介しています。配信前の先月と配信された今月のグラフを掲載しています。

Andoroid・iPhoneのシェア増加!!

Net Applicationsが2016年7月のモバイルOSシェアを発表し、AndroidとiOSのシェア数が7月は増加しました。AndroidとiOSが同時に増加することは最近では珍しく、その他のWindows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerry、Samsungはシェアが減少している。

2016年7月モバイルOSシェア

2016年6月モバイルOSシェア

先月と比較してみるとわずかではありますが増加しているのが分かります。なぜこういう結果が出たのかと考えると、7月は『ポケモンGO』が世界中で配信開始されたことが話題になっていますね。ゲームがリリースされたことにより、AndroidとiOSの使用率を双方ともに増加させた可能性が考えられます。

先月との比較

モバイルOS 7月のシェア 6月のシェア 推移
アンドロイド 66.01% 65.58%
iOS 27.84% 27.24%

今やスマホユーザーの4割はポケGOユーザー

現在はスマホ所有者の約半数がポケモンGOをプレイしていると言われています。認知度で言えばほとんどの人が知っているゲームです。ここまでヒットしたのはスマホゲームとして異例!
配信当初に比べると落ち着いてきましたが、これからもポケモンGOはあらゆる場所で話題になっていくでしょう!

コメントを投稿する


サブコンテンツ