tutida-1

お笑い芸人である土田晃之さんが自身のラジオにてポケモンGOは危険ドラッグと一緒と発言したと事に賛同者が続出しています。

ポケモンGOは危険ドラッグと一緒?

運転中のポケGOは危険ドラッグをして運転してるのと変わらない!

土田さんは自身のラジオ番組にて運転中にポケGOをプレイしているユーザーが一週間で406件も摘発されているというニュースに対して、『ある意味危険ドラッグをして運転しているのと変わらないでしょ?ゲームに集中して運転してるんだから、厳しく摘発をしたほうがいいっすよね』と指摘していました。
確かに、結局それで事故やトラブルが起きてしまっているのなら同じと言われてしまって一緒なのかも…

この発言には賛同者が多数!

例え良薬でも用法容量を守ろう!

土田さんの意見には賛同している人も多く、『ポケGOをプレイしている人の事故に巻き込まれたくない!』『依存症みたいにつねにアプリを起動していないと落ち着かないって人も出てきそう…』『事故と交通違反が実際にに起きているんだから用法容量を守れないならたとえ良薬だとしてもドラッグと一緒』という意見が集まりました。

ポケモンGO自体が悪いわけではない!

土田さんも自分が世代ならハマっていた!

土田さんも実際に自分がポケモンの世代だったとしたらハマっていたという発言もしており、アプリを批判、侮蔑しているわけではないようですが、それでもトレーナーのマナーやトラブルが起きているのは事実なので取り締まりなどは厳重に行ったほうが良いということでしょう。
取締を厳しくするというより、運転中はスマホをいじらないなど当たり前のことをトレーナーの皆さんが守ればよくなるでしょう!

コメントする

サブコンテンツ