rua

ポケモンGOに関するイベント情報を掲載しています。福井県で行われる8時間耐久ルアーモジュール祭りの詳細と福井県敦賀市はどんな街なのか紹介しています。

ポケモンGO 8時間耐久 ルアーモジュール祭り

この夏、ポケモンGOを使ったイベントが各地で開催されていますが、福井県でポケストップにモンスターを引き寄せる ルアーモジュールを 8時間設置した祭りが開催されます。

開催日時 2016年8月13日(土)
開催場所 福井県敦賀市本町1丁目商店街

下記にてポケモンGO 8時間耐久 ルアーモジュール祭り開催の所作ページのリンクを張ってありますので
興味のある方はぜひご覧ください。

ルアーモジュールが設置されるポケストップ一覧

スターシャ像、青春の幻影、別離、別れ-出会い

銀河鉄道999 限りある命のための戦い、アナライザー〈宇宙戦艦ヤマト〉、英雄の丘

「鉄道」と「港」の町・敦賀

名作アニメの像が立ち並ぶ街!

アニメファンならきっと行きたくなる場所です。福井県敦賀市には、名作アニメ『銀河鉄道999』と『宇宙戦艦ヤマト』の像が立ち並んでいる場所なのです。』

銀河鉄道999の名シーンを再現!

駅前には星野鉄郎とメーテルの像があり、ただのキャラクター像ではなく名場面のキャラクターたちの表情がばっちり切り取られています。

なぜ名作アニメの像が存在するのか

なぜ敦賀市にたくさんのモニュメントがあるのか…予想ができるのは作者の出身地だからということですが、作者の松本零士先生の出身地というわけではありません。
実は、敦賀は全国有数の鉄道と港ということで『銀河鉄道999』と『宇宙戦艦ヤマト』の像を設置しています。現在は『銀河鉄道999』の像が16体、『宇宙戦艦ヤマト』の像が12体、合計28体の像が並んでいます。
ポケモンGOを通じて地域の新たな発見をしながら楽しむこともできるイベントになっています。興味のある方はぜひ「ポケモンGO 8時間耐久 ルアーモジュール祭り」参加してみましょう!

コメントする

サブコンテンツ