mac

「ポケモンGO」との連携を発表したマクドナルドの集客が回復傾向となっています。しかし、マクドナルドの売り上げそのものに結びついているかと問われれば別問題のようです・・・課題が山積している中でいかにして業績アップを狙うのか?マクドナルドの次の一手に注目が集まっています。

 

突然の発表

7月20日、日本マクドナルドは大人気のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」と連携することを発表しました。突然の発表に日本列島に衝撃が走りましたが、22日にサービスが始まると店への客足が大幅に増え、7月の既存店売上高は前年の同じ時期と比べて26.6%もアップしました。株価も約15年ぶりの高水準を記録するなど、一見すると順調なように思われます。しかし、本業である飲食の売り上げに結びついていないという指摘があり、必ずしも前途洋洋とは言えないようです。

ポケモンGOへの大きな期待

マクドナルドと言えば食品の品質問題などで売り上げが大幅にダウンしたのも記憶に新しいところだと思います。そこで期間限定商品を相次いで投入するなど業績の回復を狙った施策をいくつも打ち出しています。そんな中、次に目をつけたのがポケモンGOの世界的な大流行。ポケモンGOブームがさらに後押ししてくれるのではと期待してか、配信の2日前に提携を突然発表しました。いかにポケモンGOに賭けているのかが伺えます。

ポケモンGOは本当に救世主なのか!?売上は対して伸びていない!

ジュースを飲む人が多く売り上げには直結していない模様

例えばポテトを食べながらスマホを使用すると当然スマホは汚れます。また、ゲーム目的の人たちが店内を占領したら飲食をする人は必然的に減るでしょう。マナーの問題もあり、ポケモンGOによって来店を敬遠する人も出てきているようです。

前述の株価も今月に入って早くも下がり始めています。
ポケモンGOで集客はできた!株価も上がった!しかし売上は対して伸びていない。というのが実情のようです。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    前年の7月と比べて売り上げが20%増って、ニュースで言ってたぞ?

    +1

    0

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ