nintisyou-1

ポケモンGOは認知症の予防になる?

なぜ予防になるのか、その理由とは…

ポケモンGOが認知症予防になる理由とは?

認知症とは記憶力や判断力といった脳の機能が低下して、日常生活を上手く送れなくなってくる状態のことを言います。
高齢者に多いですが、ポケモンGOをプレイすることでこの認知症を予防できるといいます。
なぜ認知症の予防になるのでしょうか?

運動が必要になる!

ポケモンGOをプレイするためには実際に外を歩く必要があります。
認知症の予防にとってウォーキングは効果的と言われています。
ウォーキングによる有酸素運動が認知症の予防に効果があると医学的にも証明されており、そのウォーキングが必要なポケモンGOも予防に使えるといえます!

二つの作業を同時に行える!

ポケモンGOでは歩くことも重要ですが、どこに向かうか、モンスターをどう育成するかといった頭を使う要素も多いです。
この『運動すること+頭を働かせる』ことはとても重要で、こちらも認知症予防に効果的と医学的に証明されています。
二つのことを同時に行う『デュアルタスク』とも言われています。

人と話すきっかけになる

認知症の予防には他者との会話も重要であるといわれています。
ポケモンGOをプレイすることで家族とのコミュニケーションが増えたり、ポケモンを捕まえに行った先での会話などで笑ったりすることは脳に効果的であるといわれています。
これだけ予防に効果があることがそなわっているポケモンGOは認知症予防にとても効果的と言えるでしょう!

だけど危険も多い!

歩きスマホや事故の危険性もある

先ほどデュアルタスクが良いとは言いましたがもちろん『歩きスマホ』は大変危険な行為です。
思わぬ事故の原因になることもありますので注意しましょう!
予防にとポケモンGO初めて見るのは良いかもしれませんが、ルールやマナーを守ってプレイすることはとても重要です。

コメントを投稿する


サブコンテンツ