2kiro-1

たまごの孵化に必要な最低距離は2キロ。

10キロとかの孵化をしてると2キロが余裕に感じてくるトレーナーが結構いるようです。

2キロを実際に歩くと25分前後!

大人の歩く速度平均は時速5キロ!

大人の歩く速度の平均は時速にして約5キロほどといわれています。
これを考えて計算してみると2キロを歩くには大体24分間は歩く必要があります!
途中休憩を入れたり、ゆっくり進む人も考えると大体30分ほどと見るといいでしょう。

30分歩くのって楽?

これは人によりけりだと思いますが、ポケモンGOがきっかけで外を出歩くようになり意外と楽勝と考えているトレーナーが結構いるようです。
実際には結構歩いているようでもゲームをやりながら楽しく進めることであまり苦に感じていない人が多いようですね。
これは健康的にもかなり良いと思います!

10キロたまごの孵化には2時間歩き続ける必要がある!

さすがに休憩を入れつつやりましょう!

10キロのたまごの孵化は先ほどの計算で行くと時速約5キロなので2時間はかかります。
2時間歩きっぱなしというのはさすがに疲れてくると思うので途中休憩なども含めたら2時間10~30分くらいはかかると思います。
特に日差しが暑い昼間などはしっかりと水分補給をしながら歩くようにしないと体調を崩す恐れもあります。

たまごの孵化に必要な距離や生まれてくるポケモンはコチラ

たまごから生まれてくるポケモン一覧です!
たまごの孵化作業は実際に歩きでやろうと思うとかなり大変ですが、その分いままで出会えなかったレアなポケモンが生まれてくる可能性もあるので、図鑑が埋まってきたら必須になってくると思います。

コメントを投稿する


サブコンテンツ