ueno3

上野公園が連日お祭り状態になっていることを紹介しています。その原因やどんなポケモンがゲットできるのかなども掲載していますのでご覧ください。

上野公園は毎日お祭り

ポケモンGOが配信されてから上野公園に変化が出ています。毎日30度を超える暑さの中上野公園には連日ポケモントレーナーたちが集っているのです。

深夜の時間にも関わらずこの人だかり。学生は夏休みということもあって特に人が集まっています。

朝まで露店が開かれ充電スポット(有料)を設置している模様

何故こんなに集まっているのか

ミニリュウやコイキングが大量に出現するため!

上野公園にがは多くのポケストップがあり、ミニリュウやコイキングが大量にゲットできると言われるポケモンの巣となっています。
ミニリュウは最終進化させればカイリューに進化し、現段階では最強のポケモンになるため、ゲットしたトレーナーも多いことでしょう。
コイキングは、ギャラドスに進化させるために進化のアメが『400個』必要なポケモンです。400個という数字はアメの必要数としては一番多く、コイキングであってもたくさんゲットしたいと思うトレーナーがたくさんいるのです。

ネットでは冷静な反応

・ちょっと楽しそう 友達いるなら行きたい
・これ半分ナンパ目的だろ
・理解できないな。いい年した人間がスマホゲームにこんなに熱くなるなんて …
・祭りやん

ミニリュウ・コイキングステータス情報

心配事も…

これだけの人が集まると心配するのは何かしらの事故が起こることですね。上野公園に来ているのはポケモントレーナー以外にもいるはずです。最近では何か事件が起きればポケモンGOが原因と報道されることが多いので、とにかく心配です。

コメントする

サブコンテンツ