aruki

子どもから大人まで夢中になっているポケモンGO。楽しいポケモンGOには様々な魅力の裏にある危険性も含まれています。今回はポケモンGOで救われる人、地獄を見る人について紹介します。

ポケモンGOの魅力

自分も成長できるゲーム

ポケモンGOにはチャレンジに満ちており、初心者は簡単な課題、上級者は難しい課題とユーザーによって目的が異なります。しかしいつも丁度良い難しさ、常に目標が目の前にやってきて、クリアすると自分お成長できます。

失敗しても大丈夫

人は失敗を恐れます。なぜなら恥をかきたくないから。しかし、ポケモンGOに限らず、ゲームでなら失敗しても大丈夫です。

ファンタジーの世界を体験

現実ではありえないかわいいキャラクターが登場します。また現実世界にポケモンが現れる体験ができたならプレイヤーは夢中になるでしょう。

ポケモンGOで救われる人

心と体を鍛えることができる

ポケモンGOを楽しく遊ぶ人は大勢います。良い運動になって体重が減ったとか、会話が増えたとか、引きこもりや自閉症の改善に役立つという話もあります。コミュニケーションツールの一つとして、人とのコミュニケーションがと取りにくい人の改善方法にも役立ちます。

ポケモンGOで地獄を見る人

夢中になりすぎて事故にあう

ポケモンGOに夢中になり歩きスマホをして、事故にあったとう話がニュースで取り上げられます。ここで問題なのがゲーム自体が悪影響をもたらすものではないということです。
原因となっているのはポケモンGOなのかもしれませんが、プレイするユーザーが節度もって守れば問題ないのです。

手軽に一日中楽しめる

スマホゲームは無料で気軽に始められ、長く続けることができます。場所の確保や着替える必要もありません。しかしゲームが毎日続くと体を壊します。ゲーム自体が悪くなくてもゲームに時間を使いすぎて、身体のバランスが崩れてしまっては意味がないのです。

いいバランスで楽しもう!

ポケモンGOには良い面も悪い面もあります。 ゲームでなくも、お酒なども魅力的ですが危険もあります。使用中の事故やゲームに依存しないためにも、いいバランスでプレイし、ポケモンGOと一緒にゲーム文化を健全に育てていきましょう。

コメントを投稿する


サブコンテンツ