uranium-4

海外のファンの方が作ったゲーム『Pokemon Uranium』が配信開始から数日で公開停止となりました。

Pokemon Uraniumが公開停止

任天堂から警告を受ける

先日リリースされ話題になっていた『Pokemon Uranium』ですが、Nintendo of America担当弁護士から複数回の警告を受けて、同作品の公開停止を決定したとしています。
ゲームを配信後150万ダウンロードを突破していたようですが、今回任天堂への深いリスペクトと共に公開停止に踏み切りました。

ファンが9年かけて作ったゲーム

同作品はポケモン作品のファンが9年かけて『RPGツクール XP』で作ったゲームでした。
オリジナルの原子力タイプのポケモンが登場して、さらには通信交換や対戦といった要素もしっかり作り込まれていたということです。

再アップロードに気を付けて!

公式は再アップロードとは関係ないと表明!

Pokemon Uraniumの公式サイトでは公開停止後にネットで広がるである作品の再アップロードに関しては関係がないと表明しました。
それらのダウンロードは安全保障がないので非公式サイトからのゲームダウンロードは注意してほしいと言っています。
PCのゲームなのでウィルスなどに感染する恐れがあります。

コメントを投稿する


サブコンテンツ