nagano-1
長野中央署はポケモンGOによる事故を防ぐために、家族連れ観光客に向けてゲームをする際の注意点を載せたチラシを配りました。

長野中央署、歩きスマホ防止のためチラシ配り

家族連れ観光客に注意喚起

8月15日長野中央署は、善光寺仲見世通りにて、ポケモンGOをプレイする際の注意点が記載されたチラシを配りました。
歩きスマホにより事故が多発しているなか、あらかじめ対策をうつことは、とても有効な手段です。

歩きスマホは危険!

中央署課長「マナー守ってゲームを楽しんでほしい」

同署は、先月24日に30代男性がポケモンGOをプレイしながら運転していたとして、交通反則切符を交付しています。
これによる事故が、子供連れの多い観光客の間でおきたら大変なことになります。
交通反則切符ではすまない大事故となり、ポケモンgo自体が配信停止されるかもしれません。
それを受けて、長野県中央署の課長は「マナー守ってゲームを楽しんでほしい」と述べています。

歩きスマホしないでポケGOをプレイすることはできます!

ポケモンGOに搭載されている「振動機能」をつかったり、イヤホンで効果音を聞くようにしていれば、画面を見ながらプレイする必要がなくなります。
下記リンクでは、その方法を紹介!

コメントする

サブコンテンツ