rosia-mousou-banner
ポケモンGOに夢中になりすぎて、「ポケモンに犯された」と警察を呼ぶ女性が出現。夢でも見たのではないでしょうか。

ロシア人女性、ポケGOに夢中過ぎて警察沙汰

「ポケモンに犯された!!」と通報

位置情報ゲームを利用していることもあり、ポケモンGOは人々を夢中にさせる力があります。
そんな中ロシアで「ポケモンに犯された!」と騒ぎ警察に通報する女性が現れました。
冗談のようですが、このロシア人女性はいたって真面目のようです。

目を覚ますと目の前にポケモンがいた!

彼女曰く「夢ではない」らしい…

この日彼女はいつものようにポケモンGOをプレイしてから就寝したそうです。
しかし、真夜中、突然下腹部に重みがかかり目を覚ましました。
すると、目の前にとても大きなポケモンが乗っかっていたそうです。
彼女は夫や警察に否定されても、自分の主張を通し続けたそうです。
これはさすがに妄想乙と言わざるを得ません…

妄想は控えて、ARモードで遊びましょう

ポケモンGOはAR(拡張現実)ゲームです。
スマホというデバイスを介して現実を広げていく遊び方を試みています。
ゲームに夢中になりすぎてゲームの世界に取り込まれるのではなく、
しっかりこちら側の現実を拡張していって、豊かなポケモンGOライフを送りましょう。
下記リンクではARモードの使い方について掲載しています。
このモードを使えば、現実世界に入り込むポケモンの面白ショットがたくさん撮れます!

コメントを投稿する


サブコンテンツ