gvaSGdzf

現在ブラジルのリオで行われている2016夏期オリンピックですが、オリンピック開催前にリリースされたポケモンGOが五輪よりも若者を夢中にさせているんだとか…

ブラジルの若者は五輪よりポケGO重視

リオだけで約200万人のがポケモンGOをDL

オリンピック真っ最中のリオですが、どうやらブラジルでTOP3に入る通信キャリア『Claro』が8/3の配信されて以来、リオだけで約200万人のユーザーがポケモンGOをDLをしたと見積もっているようです。

過半数が五輪会場の付近でポケモン探し

調査した結果、過半数が五輪よりもポケモンを探している!

さらに上記の通信キャリアClaroの役員が調査した結果、半数のユーザーがオリンピックのスタジアム内や会場の付近でポケモンを探しているという調査結果が出た。

出場選手もハマっているという事実

体操日本代表の内村はポケGOで通信料で4900ドル!

先日、団体と個人総合で金メダルを獲得した内村航平選手もブラジルでポケモンGOをプレイし、4900ドルの通信料を請求されたという報道があった。それにブラジルのサッカー代表のネイマール選手もハマっている様子です。

コメントを投稿する


サブコンテンツ