firipin

フィリピン政府が人気スマホアプリ「ポケモンGO」を活用した観光客の誘致を検討している事をお知らせしています。どのように観光客を誘致する予定なのか、また現在行われているイベント情報など掲載しています。

フィリピン政府が動き出す!

国家規模でポケモンGOで活性化を検討!

フィリピン観光省が人気ゲーム「ポケモンGO」を使って観光客の誘致を検討していることが判明しました。観光省は「外出のキッカケになっている」と判断し、観光地の活性化を模索している事を明らかにしました。

ナイアンティックに接触し本格的に始動!?観光省が「狩り旅行」を促進

またフィリピン政府はイントラムロスやリサール公園などの観光地にルアーモジュールを設置できるようゲーム製作会社に接触し、ポケモントレーナーによる『狩り旅行』を予定しています。この狩り旅行ではポケモンを捕まえるだけでなく、観光地の魅力を再発見するという目的も含まれています。

ルアーパーティー開催!

ルアーモジュールを使ったイベント「ルアーパーティー」を開催!

フィリピンでもリリースされ人気が瞬く間に広がり、大手ショッピングモールにはポケモンを引き寄せるアイテム「ルアーモジュール」を使ったイベント『ルアーパーティー』を開催し集客に活用しています。商業施設によるイベントは日本でも各地で行われていますが、フィリピンでもそういったイベントは集客につながるようですね!

国家規模で初の試み!

今まで各地でポケモンGOを活用したツアーやイベントなど行われていますが、政府が動き出すまでにポケモンGOには効果があるようです。国が動きだすので安全対策もしっかり行われるでしょう。
ポケモントレーナーにとっては身近な地となる日が近いかもしれませんね。

コメントを投稿する


サブコンテンツ