tokonameeki

愛知県にある、常滑駅が今ポケGOトレーナーで溢れかえっているようです。その理由に迫ってみます!

鶴舞公園に次ぐ聖地になった常滑駅

イングレスで培ったポータル数の多さが鍵に!

常滑駅が名古屋の鶴舞公園に次いでポケモンGOの聖地になったのはポケストップが多く設定されているからです。
2013年にリリースされたイングレスでは、常滑駅に多くのポータルが設定されていたからで、そのイングレスのポータルをポケモンGOはそのまま流用しているため、ポケモンGOでは聖地になったそうです。

夜には大勢のトレーナーが!

多い時で300人以上が集まる時も!

現在の常滑駅は、夜になると多い時で300人以上も駅前に集まるようです。
ですが、ゲームに夢中になるあまり駐車違反が多くなった。

注意を促す常滑市

20・21日には常滑焼まつりが開催!

8/20、21に常滑市内で『常滑焼まつり』というお祭りが開催されます。このお祭り2日間で約20万人のの来場者を見込む常滑市。
さらに20日の夜には花火大会があり、花火大会後は電車で帰る花火見物客とポケモンGOのトレーナーで駅前が集中するだろうと予想。
常滑焼まつりの協賛会は歩きスマホをしないよう会場でチラシを配って注意したいと歩きスマホに対して注意を促すそうです。
もし行かれる方は歩きスマホをしないよう、ルールを守って楽しく参加して下さい。

コメントを投稿する


サブコンテンツ