horiemon

世界中で大人気アプリになったポケモンGOですが、またしてもホリエモンこと堀江貴文氏がポケモンGOについて独自の持論を展開しました!

金がないならポケモンGOやれ!

『レアキャラ』の本質と変わらない!

「海外では、目端の利く人達がRMT目的で、スマホを何台も買って持ち歩き、レアポケモン集めに奔走しているのでは?」と堀江貴文氏は言う。
RMTとは『リアルマネートレード』の略でゲームの中の仮想世界のモノを現実世界の金品と引き替えることを言います。

レアポケモン集めてお金と交換

堀江貴文氏は、既に海外の人達は売買の目的でレアポケモン集めまくっているのでは?と言っているのです。
結論から言うと、お金が欲しいならレアポケモン集めて金品と交換すれば?と言うことですね。

遊戯王やトレカの高額取引と同じ

「野球のトレカ(トレーディングカードや遊戯王みたいなレアなトレカ)が高額取引されているのと同じ現象が起きるのでは?レアポケモンが入ったiPhoneやAndroid端末がオークションで取引される可能性もあるのでは?」と話しています。
しかも先日は『ポケモンGO禁止はアホ』とも言っていますので、これからの言動が気になりますね!

ポケモンGOでアカウントの取引はNG

アカウントを売るのは厳禁!

ポケモンGOに限らず、どのスマホアプリでは、アカウントを販売する行為は認められていません。
もちろん、これを破ってしまい見つかった場合はアカウント停止の恐れがあるので行ってはいけません。

コメントを投稿する


サブコンテンツ