whikk

歩けない人と健常者でタッグを組んでポケモンを捕まえるイベント「WHILL DE GET」の詳細を掲載しています。

タッグを組んでポケモンの捕獲数を競う!

捕獲数を競うイベント開催!

ポケモンGOを運営するナイアンティック社の許可と、パーソナルモビリティ「WHILL」を販売するWHILLの協力のもと、8月27・28日に日比谷公園(東京都)で捕獲数を競うイベント「WHILL DE GET」が開催されます。

チームを組んで勝利を目指そう!

イベントでは、歩行が困難な人と健常者がチームを組み、2チームで対戦します。時間内に相手より多くのポケモンを捕まえたチームが勝利となります。また事故防止のためにボランティアの方が一人つきます。

仲間意識が育まれることを期待!

WHILLに乗って楽しもう!

このイベントでは、歩ける人もそうでない人も一緒に楽しめることを目的としています。また色々な人が同じ行動をし、同じ速さ、視点で楽しむことで仲間意識が育まれることも期待しています。

これからの活用例として注目!

今までもルアーモジュールを使った町おこしイベントが各地で行われましたが、身体の不自由な人と健常者が合同で行われるイベントは新しい試みです。こういったイベントはポケモンGO関連の新しいイベント活用例としてこれから注目していきたいですね。

イベント詳細

日程

2016/8/27(土)、28(日)
10時~、13時~、16時~

人数

各回定員4名

参加条件

安全面から18歳以上を設定

参加費

無料

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 Pokemon Master [通報] 返信

    電動車椅子や自動車運転のアシスト装置で肢体1級の重度の方も行動範囲が広がって活動に幅が出るから良いよね。
    電動車椅子は充電の関係上距離に制限あるにしても、今は結構充電池良くなって距離伸びてるしなあ。
    こういうバリアフリー推進して、みんなで楽しいイベント、イイネ。
    地元の公園にも車椅子の方と介助者の方が来て、一緒にポケモンGO楽しんでた。
    どんな人も外出したくなって楽しめる、素晴らしいゲームだと思うので、マナー違反トレーナーによる問題行為で社会悪のように騒がれてるのは悲しいね。

    +0

    0

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ