ziko

ポケモンGO関連の死亡事故について対策を取ると発表したナイアンティック。プレイ制限が厳しくなったらみんなはポケGOを引退するのか。また改善策はないのかコメントを募集しています!

日本でも死亡事故発生

徳島や愛知でポケモンGOが原因の死亡事故が起こりました。徳島ではプレイしながらそうこうしていて女性2人をはねてうち1人を死亡させてしまい、愛知ではスマホの電池が少なくなったため充電しようとして、よそ見をした時に事故が起きたとのこと。

プレイ制限が厳しくなる?

運転手だけでなく同乗者も禁止?

今後ナイアンティックは対応していくとのことですが、どのような対策を取るのでしょうか。
運転手が運転しながらのスマホは完全に禁止ですが、現在は制限されても『私は運転者ではありません』を選択するとすぐにプレイを再開することができます。しかし事故が起きてしまった以上速度制限はかなり厳しくなるでしょう。問答無用で移動速度が速くなった場合制限されれば、運転手以外の助手席や後部座席に座っている方も制限させる可能性は高いです。

ポケGO引退に繋がってしまうのか

引退者が急増する?

現在のポケモンGOでは歩いていても移動速度に引っかかる場合があります。そこでプレイに制限がかかるとプレイヤーはストレスが溜まってしまうでしょう。そうするとゲーム引退する人が続出しそうです。

どんな対応が必要か?

アプリ側の対策もある程度は必要だと思いますが、間違った使用をすると事故は今後も起こるでしょう。マナーを守っている人や無関係な人には迷惑な話ですが、これからナイアンティックにどういう対応をしてほしいのか、またどう対処していく必要があるのか、などコメントお待ちしています!

コメントする

サブコンテンツ