kiiro1

ポケモンGOの新機能『ポケモンを調べてもらう』で黄色チームの説明はややこしい!ということで間違えてはいけないポイントを解説しています。

”トップレベル”と”トップクラス”の違い

トップレベルは総合個体値の評価!

黄色のジムリーダーのセリフに「トップレベルだぜ!」という台詞があります。このトップレベルは総合個体値の高さを表しており、育成におすすめの強ポケモンです。

トップクラスは各個体値の評価

「今まで見た中では、 間違いなくトップクラスだ。」と言われた時は、攻撃 or 防御 or HPの個体値が良い時にいう台詞です。攻撃・防御・HPの中に個体値が高いパラメータがあるときに言われます。

どっちのセリフを優先するべき?

トップレベルのポケモンを優先しよう!

トップレベルは全個体値を足した数値「総合個体値」が高いことを意味します。総合個体値の高いポケモンは育成確定と判断して大丈夫です。

トップクラスは一つの個体値が突出してるだけ!

トップクラスは個体値の評価が高くなっています。仮に攻撃がトップクラスと言われても他の個体値が低いと強いポケモンは育成できません。

ややこしいので注意しよう!

”トップクラス”と”トップレベル”は言い回しがすごくややこしいですが、優先順位を決めていれば間違えることはありません。育成するポケモンを決めるときはトップレベルと言われたポケモンを育成するようにしましょう!

コメントする

サブコンテンツ