pokeon

ナイアンティックがイングレスエージェントにポケモンGOへ誘導していることを紹介しています。イングレスユーザーはユーザー名がそのままポケモンGOで使用できるようです!

イングレスエージェント…ポケモンGOを進められる

ポケモンGOやナイアンティックを運営している会社といえば「ナイアンティック」ですが、ついにそのナイアンティックがイングレスをプレイしているユーザーにポケモンGOへと誘導する文面をエージェントに送っていることが分かりました。

解説

イングレスユーザー名はポケモンGOのために確保済み!

ポケモンGOの最初と難関となるのが、名前を決めるところです。ユーザー数の多いゲームにはありがちですが、他のユーザーと名前が被るとプレイを開始できません。多くの方がここで挫折したことでしょう。
しかし、イングレスエージェントはすでにイングレスで使っているユーザー名がそのまま使えるというのです。

Ingressユーザー名をPokemon GOユーザー名として確保する方法

ここにはイングレスのユーザー名をポケモンGOのユーザー名として使う方法が記載されています。

ポケモントレーナーがまた増えるか!?

ナイアンティックがイングレスの全ユーザーに勧めているとなると、興味がある人はインストールするでしょう。落着きを見せてきたポケモンGOですが、また配信時の盛り上がりを見せることができるのでしょうか。
エージェントのみなさん、今こそポケモンの世界へ行きましょう!!

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    このメールきた!
    ナイアンテックもこんな事してるから、初日にニックネームすらつけられず挫折した人が出たんでしょうに…
    ポケモンGOは別物として、最初からまっさらな状態でやらなきゃ駄目だったのに、イングレスユーザーにすでに使われて、残り少ないネームを探し合うという訳のわからない事をさせられた訳だし。
    この辺の発想が残念だと思うなぁ。

    +1

    -2

    #2 Pokemon Master [通報] 返信
    >>1

    でも、ポケストップをイングレスエージェントがコツコツと申請登録したポータルのデータを利用している以上、ゲームの功労者として厚遇するのはやむを得ないんじゃない?

    +4

    -3

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ