nidori-notamago-1

ニドラン♀の進化系、ニドリーナとニドクインには子供を守るために繁殖能力を犠牲にしているという設定がある。

母ちゃんの意地というか決意みたいなのがかなり凄いですね…

ニドラン♀は進化するとたまごを産めなくなる!

初代ファンブックの設定が生かされている

ニドラン♀の進化系、ニドリーナとニドクインはたまごを産むことが出来ないということをご存知でしょうか?
これはアニメが放送される前後辺りに発売された公式ファンブックに書かれている設定です。
自分のこどもを守るため繁殖能力を無くしてまで力を伸ばしているとのことです。
この設定が生かされているために原作のポケモンゲームではニドリーナ、ニドクインはたまごを見つけることが出来ないという設定があります。
子供のために全力を出す母親の鑑のようなポケモンだったんですね…

繁殖機能(ブリード機能)のために♀の状態を残しておこう!

ニドラン♀の状態ではたまごを見つけることはできる

進化してしまうとたまごは見つからないのですが、進化前のニドラン♀の状態ではたまごを見つけることが出来るようです。
今後ポケモンGOで追加される予定の繁殖(ブリード)機能、ニドラン♀のたまごをゲットしようと考えているのであれば♀の状態を残しておく必要があります。
いつ追加になるかはわかりませんが、覚えておくとたまごが欲しいときに役立つかもしれません。

コメントする

サブコンテンツ