gdd

au、docomo、SoftBankの各ケータイ会社3社がポケモンGOの事故多発にポスターで注意喚起をしています!

大手3社が注意喚起キャンペーン展開

各社ショップ約9000店でチラシ・ポスターを配布

docomo・au・SoftBank大手3社が促す!

7/22の日本配信から事故など多発していることを受け、大手携帯会社の3社が各ショップにて歩きスマホへの注意喚起をするポスターやチラシを9月中旬から配布することを決定しました!

ポスターにはポケモンのマスコットキャラでもあるピカチュウが
・歩きながらスマホを操作しない
・急に立ち止まらない
・操作するときはまわりをよく見る
・まわりの人に迷惑をかけない
・公共のマナーを守る
という5つのお約束として提示している。

電気通信事業者協会のHPにも注意喚起をしている

7/21からホームページで注意喚起文書を掲載

ポケモンGOリリースの前日の7月21に、電気通信事業者協会がホームページで注意喚起文書を掲載していたのです。
さらに、総務省からユーザーの目に付きやすくされるように、追加の注意喚起キャンペーンを求めていたとのことです。

『ながらスマホ』はやめよう!

歩きスマホ、ながらスマホは本当に危険です。
ポケモンGOを遊ぶにしても、やはりマナーやルールは必ず守って遊びましょうね!

コメントを投稿する


サブコンテンツ