mappu-25

Googleマップに搭載されているタイムライン機能。

ここでポケモンGOの行動内容も記録されているようです。

海外サイトによって判明!

いつポケモンを捕まえたかがわかる!

海外サイトのユーザー報告により、ポケモンGOの行動がGoogleマップでも確認できることが判明しました。
Googleマップでタイムラインを確認すると『Catching Pokemon』という表示が出るようで、獲得したポケモンの種類や捕獲した場所などは不明のようです。
こんなところでも繋がりが出てくるなんて、そのうちGoogleマップでポケストップの場所や、ポケモンの居場所がわかるようになる日もそう遠くないかもしれません。

正確な行動記録が知りたいならぼうけんノートを見よう!

Googleマップを使用しなくてもアプリ内のぼうけんノートでもポケモンをいつ捕まえたか、いつポケストップに訪れたかなどがチェックできます!
1日の終わりに自分がどれくらいポケモンを捕まえてどの位アイテムを取得したかなどチェックしてみるのも面白いかもしれませんね♪

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    いやいや嘘っぱちはよくないよ。

    これはユーザが自分で登録するときの選択肢にポケモンゲット という項目が増えているということ。

    いわば一つの移動手段として、車、自転車、ソリ、徒歩、ボート、ケーブルカー、スケート、車いす、ポケモンゲットとか選択肢が出るわけ。

    自分で何をしていたか後から登録できるだけで、タイムラインで lifelog 取ってる人以外は影響ない。

    +0

    0

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ