mappu-26

アプリがリリースされた当初ポケモンのステータス画面にあった地図ってなんで亡くなったんだろう?

リリースされてすぐに表示もされなくなり自然消滅した

本来はポケモンを捕まえた場所が表示される予定だった?

アプリがリリースされた当初、ポケモンのステータス画面には捕まえた場所がわかる地図が表示されていました。
これはリリースされてすぐに白枠へと変わり、その後のアップデートで自然消滅した機能です。
当時海外の公式サイトでは捕まえた場所と日付を表示するというようなことが書かれていました。

なぜなくなってしまったのか…

捕まえた場所がわかるのは色々と不味い?

なぜこの地図機能は無くなってしまったのでしょうか?
やはりその時その場所にいたという事実がわかってしまうのはいろいろとまずいのかな?
たとえば立ち入り禁止区域でポケモンを捕まえたことがわかるとか…

海外ではこれが原因で浮気が発覚したことも…

海外ではこの機能のせいかは不明ですが、ポケモンGOのせいで浮気がばれたという人がいました。
現状ポケGOではどこにいるかなどがわかる機能はありませんが、この地図が見れたらポケモンをどこで捕まえたのかが分かるので、嘘をついて違う場所にいたり、浮気相手と行くような場所にいることがわかってしまったのかも…

確認できたのは楽しかったと思う

どこでそのポケモンと出会ったかがわかるというのは個人的には結構面白い機能だなぁとは思いましたが、現在では削除されてしまった機能なので諦めるしかないでしょう…
不具合とかが原因で削除したのであればいつか復活という可能性もあるかもしれませんが…

コメントする

サブコンテンツ