nassi-nazo-1

タマタマは進化前は顔が6つあるポケモンです。

そしてナッシーになると頭が3つ!残りの顔は一体どこに行ってしまったのでしょうか?

ナッシーとタマタマの顔はどうなってるのか…

なぜ顔が減っているのか…

進化前のタマタマの時は顔が6つあります。
ですが進化することでナッシーになり顔は3つに変化してしまいます。
他の顔は一体どこに行ってしまったのか…
様々な考察などがトレーナーたちの間で行われています!

実はアニメでは3つ以上あった!

昔のアニメでは複数あった!

実は初期のころのアニメではナッシーの顔は3つ以上ありました。
画像だと5つの顔らしきものがあるのがわかります。
あとの一つは本体になったのかな?

無くなった顔は養分になっている!?

進化の過程で無くなった3つの顔は他の顔の養分になっているのではという説もあります。
顔一つが首?木の本体?になり、他の成長などに養分として消えているとか…
ナッシーの中で生き続けてくれるならいいですね。

ナッシーの顔がタマタマとして繁殖している!

歴代のポケモン図鑑などを見てみるとナッシーの顔が落ちることでタマタマになると言われています。
落ちた顔同士はテレパシーを送って集まり、タマタマとして活動をするとか…
じゃあたまごから生まれるタマタマとは一体何なのか…

新作では尻尾にも顔がある!

ナッシーとタマタマの謎は深まるばかり…

新作の『ポケットモンスター サン・ムーン』ではアローラのすがた『リージョンフォーム』として新たな姿のナッシーが確認できます!
このナッシーは首が一気に伸びており、さらには尻尾にも顔のようなものがあります。
一体どういう進化をしたらこうなるのか…
ナッシーの謎は深まるばかりです。

コメントする

サブコンテンツ