aibou-19

相棒ポケモンと歩くことで貰えるアメ、公式の発表時から距離が伸びてるけどなんで伸ばしたんだろう…

御三家を歩くだけで進化させるのにもめっちゃかかるんだが…

相棒ポケモンとは?

相棒ポケモンを連れて歩くことで、ポケモンのアメを入手することができます。
それによって、進化・強化が楽になります。
進化させたポケモンの累計距離についても触れています。
相棒ポケモンについて詳しくはコチラ!

発表時よりも必要距離が増えている!

1キロの差は大きいです…

画像の左側が公式で相棒ポケモンが発表された時のもの、右側が実装された時のものです。
アメが貰えるまでに必要な距離が1km増えているのがわかります。
なぜ2kmのまま実装してくれなかったのか…
この差は結構あると思います。

もしヒトカゲを相棒にして進化させようと考えた場合…

必要な距離は300kmオーバー!

もしヒトカゲを1匹ゲットして、そのヒトカゲをリザードンまで進化させようと考えます。
進化に必要なアメの数は125個です。
まずゲットしたのが野生だとすると3個のアメが貰えて残りは122個になります。
これを全て相棒ポケモンで集めようとすると必要な距離は366kmになります!
10キロたまごが36個孵るんですがww
ちなみに同条件でミニリュウをカイリューまで進化させようとする場合は610kmですw

距離はもう少し短くしてほしかった…

まさか最大の距離が5キロになるとは思いませんでした、せめてもう少し短くしてほしかったなぁと個人的には思います。
あくまでアメはおまけ要素や強化専用に集めるようにするのがいいのかもしれません!
進化の時はポケモンの巣などに行って集めたほうが効率は良さそうです。

コメントする

サブコンテンツ