pika

ポケモンを捕まえるときボールを当てることがついついまどろっこしくなってしまいがちですが、何と片手でボールを投げる装置を開発したトレーナーが登場! あなたの家にあるあの素材で作ることができちゃいます!!

ボールを片手で投げる装置の開発に成功!

まずはこちらの動画をご覧ください。こちらでは捕獲時にボールを片手で投げる装置の開発過程の動画です。

鉛筆削りで装置を制作!

まずはアイスの棒で設計!

本格的な装置を作る前に動きを確認!
動きを確認する主な材料はなんとアイスの棒と押しピン!!
擬似スマホで大きさや位置を確認したら早速作業開始だ!

鉛筆削りを分解♪分解♪

では実際に作業に取り掛かりましょう。まずは鉛筆削りを分解だ♪理由は中身の部品が必要だから!
分解したらバネとかネジを色々つけてスマホに装着!!!

出来上がりはこんな感じ

結構な重装備になってますが、これで快適にポケモンを捕まえる事ができるのだから大した問題ではない!?

早速試した結果

真っ直ぐボールが飛んでゆく…

動画を最後までご覧になられた方はご存知でしょうが、ボールがまっすぐ飛んでいきました!ボールを当てる事は熟練者でも失敗してしまいます。しかし!これさえあればあなたもエリートトレーナーの仲間入り…?

何て画期的…

身近な材料でできるということもあってとても画期的な装置ですね!まさか鉛筆削りの部品で作成してしまうとはどんな頭をしているのでしょうか…。
時間と材料と作ってみたいと思った人は作ってみてもいいかもしれませんね!

関連記事

装置を作る時間なんてない!という方には正統な投げ方も紹介しています。真っ直ぐ投げるコツもありますので併せてご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ