hukasouti-4

ふかそうちに課金している人はムゲンふかそうちには2km以外を入れないと決めるだけでもかなり節約できるぞ!

ふかそうち課金が止まらない奴はムゲンふかそうちを上手く活用しよう!

2kmはムゲンでのみ孵化すると決めるだけでも節約できる!

2kmたまごは孵化までの距離が短いです、その上ふかそうちに入れてしまうと回数が1回減ってしまいます。
3回という使用制限がある中で、貴重な1回を2キロに使用してしまうのは非常にもったいない気がします。
2kmたまごはムゲンふかそうちのみで孵化させると決めるだけでもかなり節約することが可能です!

ムゲンに10kmなどを入れてしまうと次に使用するまでのスパンも長い!

また、ムゲン孵化装置に10kmなどのたまごを入れてしまうと、それが孵化するまで新たにたまごをセットすることができません。
2kmなら5回分の孵化が可能です。それを通常の孵化装置で孵化しようとすると回数がかなりもったいないです。
なのでやはりムゲン孵化装置に入れるのは2kmの方が良いでしょう!

ふかそうちについてはコチラ

ふかそうち課金に手を出してしまうと課金が止まらなくなる!

ポケモンGOプラス(GoPlus)と併用するとどんどん孵化できる!

ふかそうち課金は一度手を出してしまうとなかなか抜けられなくなります。
つねに孵化作業をしていないとイライラするという人もいるくらいのようですw
プラスと併用することで歩いた距離を無駄にすることも減り、課金速度が早くなったと感じている人もいるようですし、どうせなら少しでも節約できるようにプレイしたいですね。

以前当サイトでもふかそうち課金に手を出すと止まらなくなるという記事を書きましたのでそちらもご紹介します!

コメント

  1. 匿名 より:

    ある意味、常識の範疇。
    でも、初心者には大きな助言。
    ホント、孵化装置ってコイン食うんだわ。

コメントする

サブコンテンツ