husinsyaka-do-3

イングレスのプレイヤーが作っている不審者カードみたいなの作るの面白そうじゃない?

イングレスには不審者カードという名刺のようなものがあった!

プレイヤーたちの名刺のようなもの!

イングレスは実際に人が集まるイベントなどを結構行ってきました!
そこでプレイヤーたちが交流するための道具として『不審者カード』と呼ばれるものを作って他のプレイヤーと交換していました。
これはプレイヤーの自己紹介をするいわゆる名刺のようなものです。
こういったところで交流を図ろうともするのは楽しそうですね♪

ポケモンGOでも出来ないかな?

現状ポケモンGOでは他のトレーナーとのかかわりを持つという要素は薄いです。
レアポケモンが出現した場所を共有するというようなのがほとんどでしょう。
でもポケGOでもこういった交流要素みたいなの出来ないでしょうか?

交換が実際にトレーナー同士が会う必要があるなら欲しい!

交換した人と名刺も交換って面白そう!

実装予定の新機能にポケモンの交換があります。
これは現状どのようにして交換を行うのか不明ですが、これがもし実際に交換する人と会う必要があるのだとしたら名刺的なものがあるとさらに盛り上がれそうですよね♪

直接会うのはいろいろ問題もありそうですがなんだ面白そうです。

原作にもトレーナーカードと言うものがある!

自作する人は出てきそうだ!

原作にもゲームのプレイ状況などが載っているトレーナーカードと言うものがあります。
ここには捕まえたポケモンとか現在のプレイ状況とかが載っているのですが、こういうのを現実にも作る人は出て来そうな気がします。
もしかしたらすでに作っておいて誰かに渡せる場を望んでいるそんなトレーナーもいるのかもしれませんw

コメントを投稿する


サブコンテンツ