itinomiyasi-1

愛知県一宮市で起きた死亡事故を受けて市は運営会社に運転中は操作を一切できないようにするよう要請を出すことを決定しました。

高速移動中は一切のプレイを出来ないようにしてほしい!

先日起きた死亡事故を受けて再発防止を目指す

愛知県一宮市は先日起きたポケモンGOを操作しながら運転していた男性が小学4年生の男の子をはねて死亡させたという事故を受けて、現場の道路を管理する市が、ポケモンGOの運転中操作を一切できなくするようにと要請をすることを決めたようです。

一宮市で起きた死亡事故については下記記事をご覧ください。

今週中にも要請の書面を送る考え

一宮市は今週中にもナイアンティック社などに書面で要請を送るとのことです。
速度制限については現在は運転手ではないと申告すればプレイできる状態有ったので、今後は高速移動している時は一切のプレーをできないようにしてほしいと求めていくようです。

今後は電車でのプレイなども一切できなくなる!?

要請が通った場合は歩き以外プレイが出来なくなる!

この要請が通り実際に高速移動中のプレイが一切できなくなった場合、電車やバスなどの自分が運転していないものに乗っている場合でも一切のプレイが出来なくなってしまいます。
最近では速度制限も厳しくなってきて一切ポケモンが出現しなくなるなど、ナイアンティック側でも対策をしているようですが、対策が本格的になる可能性はあるでしょう!

40km以上の速度制限についてはコチラ

コメント

  1. 匿名 より:

    それは、使う側の意識の問題でしょ?
    元々、運転中のスマホや携帯使用って、違法じゃなかったっけ?
    それを言うなら、運転中にはスマホ、携帯が機能しなくなるように、製造元に要請するのが筋じゃないかな。
    何かを履き違えてる気がする。この市。

  2. 匿名 より:

    使ったことないけどサーチアプリって速度関係なく探せるんじゃねーの?
    だったら意味なくないか?

コメントする

サブコンテンツ