nekobasu-1

ポケモンGOでは素早さという概念がありません。

もしもあったとしたらジムバトルで使われるポケモンにも変化があったのだろうか?

もし素早さの数値があったらどう変わった?

ポケモンGOでは素早さの概念がありませんが、原作にはあります。
もし素早さという数値があればどんなバトルになっていたんでしょうか?

わざの出が早いとかあればよかった?

たとえばわざの出が早いとかはどうでしょうか?
同じ技でも素早さによって微妙に出が変わってくるとか…これは地味かもしれませんがそのままDPSにも繋がってくるのでかなり意味のあるものだったと思います。

回避やクリティカル率に影響したり!

他にも回避した時のダメージ軽減率を素早さによって変更したり、わざのクリティカル率に影響したりしたらかなり変わってきたのかもしれません…
今から新たなステータスを組み込むとなるかなり作り直さないといけないと思うので、実装は難しいとは思いますが原作のように素早さは欲しかった気がしますね…

その結果不遇と言われてしまうポケモンたちも出てきてしまいました。
下記記事に詳細がありますのでチェックしてみてください!

ケンタロスとか無双だったろうな…

すばやさも高く、非常に強力だったポケモン!

地域限定ポケモンで北米限定のケンタロス彼は初代ではその素早さの高さのおかげで非常に強力なポケモンでした!
ですが、ポケモンGOでは日本での入手はほぼ無理で、北米でもあまりジムバトルでは使われることのない不遇なポケモンとなっています…
そんな地域限定ポケモンが日本で見つかった事があります!これは…バグなんでしょうか?

コメントする

サブコンテンツ