kamonegi-5

ハロウィンイベントが終了してからというものカモネギの出現率が上がったのではないか?という噂が出ています。

これ意図的にやっているなら凄いよなw

カモネギの出現率が上がっている

以前は地域限定ポケモンでレア度がそこそこ高かった!

カモネギの出現率が最近上がっていると話題になっています。
以前まではアジア限定のポケモンであるとはいえ意外と出現しないポケモンだったと思います。
そのカモネギが最近は頻繁に出現するんだとか…

交換機能実装も近い?

カモネギはアジア限定のポケモンなので海外では入手することができません。
なので今後交換が実装された交換用のポケモンとして使えるのでは?と以前から言われています。
カモネギの出現率を上げてきたということは交換用に確保しておけよ!という運営からのメッセージなのではないでしょうか?

カモネギを集めている人は結構いることはアンケートでもわかっています。
下記ページにアンケート結果が載っています。

季節を意識して出現率を上げた?

鴨は冬鳥として有名!

鴨は秋ごろから北地から渡来する鳥です。
通年見かけるカルガモなどもいますが、冬鳥としてマガモやスズガモなどがいるようです。
運営もこの季節を考慮してカモネギの出現率をアップしたのでしょうか?だとしたら凄くないですか?

季節感で出現率を変えることがあるかも?

もしこれが狙ってやっているとしたら今後も季節によって、ポケモンの出現率を変えるという可能性はありそうです。
たとえば冬になったらこおりタイプのポケモンを出しやすくするとか…
そういうことやってくれたら嬉しいですよね♪

冬はクリスマスのイベントもおそらくありますが、他でも変更があったら嬉しいです♪
おそらく開催されるクリスマスイベントの考察はコチラ

コメント

  1. 匿名 より:

    確かにカモネギの出現率上がりましたね。近所の通称鴨公園でも水辺ソースなのにカモネギが出ました。
    鴨の親子の群れが2~3組いたのですが、現実の鴨はドリルくちばし覚えてましたよw
    鴨軍団の周りにいるとカモネギが出やすい気がしますね。普段はタッツーやクラブしか出ないのですが

コメントする

サブコンテンツ