reberuhikui-1

いくらレアポケモンをゲットしたからと言って強化する前に、どれくらいすなとアメがかかるのかを考えて行いましょう!

途方もないアメとすながかかることになるぞ!

レベル1からレベルを上げていくと必要になるすなとアメの量を計算してみた!

低レベルの強化は本当に時間がかかる!

やっと手に入れたラプラスやカビゴンと言ったレアポケモン。
ジムバトルで使えるからと言って強化をしたい気持ちは分かりますが、いったん落ち着いて慎重になりましょう。
もしそのポケモンのレベルが低かった場合、強化に使うアメやほしのすながかなりかかります。
ざっとではありますが、レベル1から強化していくとどれだけ強化に必要かを計算してみました!

レベルはトレーナーレベルです。
その時に上限まで強化した時にどれだけアメとすながかかるのかを表記しています。

トレーナーレベル 累計ほしのすな 累計アメ
20 47500 58
25 80000 87
30 125000 126

TL30の時にレベル1のポケモンを強化するのに必要なほしのすなは12万5千個そしてアメの数は126個です。
これだけのアメとすなを集めないといけないということを考えると低レベルポケモンの育成は待ったほうが良いでしょう。

各レベルの強化に必要なアメとほしのすなの数は下記ページにありますのでチェックしてみてください!

ただし高個体値のポケモンは別!

高個体値のポケモンなら頑張って育成する価値はあり!

基本的にレベルが低いポケモンは育成するのはやめたほうが良いですが、個体値が高いポケモンに関しては頑張って育成しても良いと思います。
高個体値ポケモンと言うのはそれだけで貴重ですし、レアポケモンだった場合はかなり嬉しいです。

相棒ポケモンにしてアメを集めて強化をしていくと良いでしょう!

どのあたりから高個体値かは下記記事のコメント欄にてユーザーの基準が書かれているので参考にしてください!

コメントする

サブコンテンツ