po-taru-1

ポケモンGOを運営しているナイアンティックの別アプリ『イングレス』でポータルの申請が再導入されることが決定されました!

イングレスでポータルの申請審査が再導入!

実装が決まったことを発表!

イングレスで行われているイベント会場でポータル申請審査の再導入が決まったことが発表されたようです。
元々イングレスでは実装されていた機能ですが、1年ほど前に審査の対象が膨大になり過ぎて処理できなくなり、凍結されましたが再実装が決まったとのこと。

ポータルと言うのはポケGOで言うポケストップやジムのこと!

イングレスのポータルと言うのはポケモンGOで言うところのポケストップやジムのことです。
この場所を広げていくことがイングレスの主な遊び方になります。
ポケストップやジムはもともとこのイングレスのポータルからデータを引用しているものです。

詳しくは下記記事をご覧ください!

今後ポケストップ申請もやってくるのか!?

来たら嬉しい!

イングレスで申請が導入されるとしたらポケモンGOでもポケストップやジムの申請が行えるようになる可能性は高いのではないでしょうか?
ジョン・ハンケ自身もポケストップの申請機能については実装する予定と言っていましたし、イングレスに合わせて実装となるのかも…

来たらポケストップが少ない地域に住んでいる人からしてみたらかなり嬉しいですね。

ジョン・ハンケがポケストップ申請機能についてインタビューに答えていた記事は下記をご覧ください!

東北復興イベントでは行ったし、今後もどんどんやって欲しい!

ポケストップの申請ですが、すでに東北復興イベントでは行われました。
トレーナーが各地を回ってポケストップにふさわしい場所を探してその場所を申請するという形式でしたが、このイベントで申請が行われた場所は後日審査をしてポケストップ追加となるようです。
今後色々な地域でこのような追加イベントなどが行われた嬉しいですね。
イベントでなくてもトレーナーがここはポケストップにしてほしい!という場所が簡単に申請できるようになったら良いと思います。

東北復興イベントの様子は下記ページをご覧ください!

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    ウケ狙いで変な名前付けるのはやめてね。
    度が過ぎるとガキの悪乗りみたいでつまらん。

    +2

    0

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ