koutuuziko

愛知県一宮市では死亡事故が起こった日から11/11(金)までに運転中のスマホ使用者の摘発件数を発表しました。

運転中にスマホを使用していた80人を摘発!

うちポケGOをプレイしていたのは6人!

一宮市では小学4年生の男の子がポケモンGOをプレイしながらトラックを運転をしていた人にはねられ死亡するという事故が起きました。
その事故が起きた10/27~11/11(金)までに運転中にスマホを使用していたとして80人を摘発したと発表。
そのうちの6人が運転しながらポケモンGOをプレイしていたと言います。

一宮市で起きた死亡事故については下記をご覧ください。

県でも何人も摘発されている

一宮市だけでなく、愛知県では11/2(水)に事故が起きた下校時間に県内の各地にて一斉取り締まりを行いました!
その時も100名以上の人が運転しながらスマホを使用していたとして摘発されていました。
その日はポケGOを使っていた人はいなかったようですが、ポケGOじゃなければいいという問題でもありません。

愛知県の取締結果については下記をご覧ください!

速度制限をした後でも遊んでいる人はいる!

11/7(月)の速度制限が強化!

11/7(月)にポケモンGOの速度制限が強化され、時速40km以上で移動しているとポケモンが出現しないだけでなく、ポケストップも回せなくなるという制限が強化されました!
この結果、実質高速で移動中はほぼポケモンGOがプレイできなくなったと言えます。
速度制限については下記をご覧ください!

制限後も3名をが摘発!

一宮市で摘発された6名のうち、3名は速度制限が強化された後に摘発されたようです。
使えるようなスピードで走行していたのかわかりませんが、ポケモンGOだけでなく、運転中のスマホ使用は当然ですが禁止です。
自分は事故を起こさないから大丈夫なんて甘い考えは捨ててほしいですね。

コメントする

サブコンテンツ