purasubagu-1

速度制限は交通事故などの影響で厳しくなりつつあります。

どんどん速度制限が重くなってきたらポケモンGOは終わってしまうのではないでしょうか?

速度制限の歴史を見てみる!

リリース当初、特に制限はなし!車でのプレイや、ヘリでもプレイできた!

リリース始まってすぐのころは速度制限と言うものはありませんでした。
車でプレイすることも出来たし、ヘリコプターに乗っても遊ぶことが出来ました。
ただマップを高速で移動することでポケモンが出現してもタップ出来ないなどはありましたがw

8/8交通事故が多発し、速度制限の注意分が追加

リリース後車でプレイしている人の交通事故などが世界的に起きてしまい、速度制限が開始!
警告文が表示されるようになり、わたしは運転者ではありませんのボタンをタップしないとプレイできない状態に。

距離の加算が10km以上では行われなくなった!

実装された正確な日付はわかりませんが、自転車でプレイしている人などが多くなり危険なため時速10km以上では相棒ポケモンやたまごの孵化する距離が加算されなくなりました。
これにより孵化効率がかなり落ちるということになりました。

11/7 時速40km以上でのプレイが実質不可能に!

その後も車でポケモンGOをプレイする人などは減ることはなく、ついに日本では3件もの死亡事故が起こってしまいました。
これを受けてナイアンティックは11/3(月)に速度制限を強化し、時速40km以上ではポケストップを回せなくし、ポケモンが出現しなくなりました。

11/7(月)に行われた速度制限については下記ページをご覧ください。

速度制限がこのまま強化されると遊べなくなる!?

速度制限以外に規制する方法はないのか…

このまま速度制限が強化されてしまい、たとえば移動中はポケモンが表示されない、ポケモンを捕まえようとしても『立ち止まって捕獲してください』なんてポップアップが表示されるようになったら、さすがにプレイする人は減ってきてしまいそうです。
GPSが少しブレただけで制限とかになったらプレイしていて結構厳しいですよね。

どうにかして制限以外に規制する方法はないのでしょうか?

今後さらに規制が強化される可能性はある!

速度制限については今後もさらに強化される可能性があります。
愛知県一宮市手で起きた交通事故で亡くなった子供のお父さんがナイアンティックにさらに厳しい規制をするようお願いする手紙を出しました。
これが通れば今後さらに規制は強くなる可能性は出てくるでしょう。

手紙の内容については下記ページをご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ