kakurete
今まで「かくれているポケモン」サーチ機能は50mでしたが、海外では200mに拡大したようです!
日本でも実装されると田舎勢の救済になるんじゃないでしょうか!

「ポケストップのちかくにいるポケモン」のテスト範囲拡大

12月1日にテスト範囲が拡大された

海外では12月1日に公式のサーチ機能「ポケストップのちかくにいるポケモン」のテスト範囲が拡大されました。
「ポケストップのちかくにいるポケモン」のサーチ範囲は50mですが、50m以内にポケストがない人にとっては活かせない機能でした。
※誤字の指摘ありがとうございます。修正しました。

下記ページよりテスト範囲拡大について詳しく掲載してるのでご覧ください!

「かくれているポケモン」のサーチ範囲拡大!

サーチ範囲が50m→200mに!

海外ポケGOでは12月3日に「かくれているポケモン」のサーチ範囲を50m→200mに拡大したと噂されています!
この調整により、ポケストップが周辺にない人でもたくさんのポケモンをサーチできるようになりました。

田舎勢の救済がキタ!?

「かくれているポケモン」のサーチ範囲が50m→200mになったことで今まで見つけることさえ出来なかったポケモンを見つけることができるのではないでしょうか!
近くにかくれているポケモンがどのポケモンかが分かるだけで探す手間が省けますよね!
このサーチ範囲拡大はポケストが少ない地域の人にとっては神調整ではないでしょうか!

下記ページより公式サーチ機能について詳しく紹介してます!

かくれているポケモンとポケストップのちかくにいるポケモンの併用など!

海外ではサーチ範囲が広がっていますが、海外ではかくれているポケモンよりも、ポケストップのちかくにいるポケモンが優先で表示されているのでは?といった声もあります。
機能的には、どちらも併用できる形がいいのですが…

この範囲修正でバグが発生していた!

どうやら、このかくれているポケモンのサーチ範囲が広がった事をキッカケにバグが発生していたらしいのです。
ですが、今は修正されています!
昨日起きたバグもこれが原因のようですね!

日本でも調整されてるのでしょうか?

サーチ拡大は海外の発表ですが

日本のポケGOも「かくれているポケモン」のサーチ範囲が200mに拡大してるのでしょうか?
未だ拡大されていないとなると「ポケストップのちかくにいるポケモン」のサーチ機能が実装されてからなのかもしれません。

22件の投稿を表示中 - 1 - 22件目 (全22件中)
  • #1 Pokemon Master [通報] 返信

    日本でも修正されてると良いんだが

    +0

    0

    #2 Pokemon Master [通報] 返信

    ポケストが500M圏内に無い

    +10

    -1

    #3 匿名 [通報] 返信

    拡大したらその分歩いて確かめなきゃならいって事?

    +13

    0

    #4 Pokemon Master [通報] 返信

    近くにいるポケモンは9種しか表示されないからかえって見逃すんでないの?

    +13

    0

    #5 Pokemon Master [通報] 返信

    最初の分
    ×500メーター ○50メーター

    +0

    -2

    #6 Pokemon Master [通報] 返信

    半径50m範囲を探せばよかったのが、半径200mもの範囲を探せってコト?
    さまよう面積16倍?
    ピゴサ使ってなかった人でも、ピゴサ使うようになる人も出てくるぞ
    ポケモンと ついでにポケスト反応半径も 4倍にしてくんない?

    +10

    0

    #7 Pokemon Master [通報] 返信

    以前から「かくれてるポケモン」は半径200m圏内のポケモンを一覧に表示する機能です。50m圏内はマップに表示される(姿を現す)視界。

    ここで言ってる50m→200mの変更って視界のこと?
    ってことはもう三点検索も必要なし?
    かくれてるポケモン=視界ってこと?
    マジ??
    もう頭の使いどこもゲーム要素もゼロじゃんww

    +9

    0

    #8 Pokemon Master [通報] 返信

    管理人も含めて、サーチ民が「かくれてるポケモン」を半径50mと思ってるとこが一番怖いんだけど、、、

    探したことないのがモロバレ。
    サーチ中毒ってこえー!

    +10

    -6

    #9 Pokemon Master [通報] 返信

    次回アプデ内容もしかしてこれ?

    +0

    0

    #10 Pokemon Master [通報] 返信
    >>7

    サーチ民じゃないが「ちかくにいるポケモン」表示は半径100mだとおもってたわ…
    じゃあアプリ起動と同時にいままで「ちかくにいるポケモン」で表示されていたポケモンが全部でるようになるってことね?

    +1

    0

    #11 匿名 [通報] 返信

    これね、もともと「かくれているポケモン」は200mで、バグか仕様変更で50mになってたのが元の200mに戻ったぞって意味でしょ。

    日本では「ポケストの近くにいるポケモン」が実装されてないためか、ずっと200メートルのままだよ。

    >>10
    日本では今は「近くにいるポケモン」(英語表記でNEARBY)は表示されてないよ。
    日本で表示されているのは「かくれているポケモン」(英語表記でSIGHTINGS)だけなので混同しないように。

    +6

    0

    #12 さるたのる [通報] 返信

    地元の人はいいけど遊びに来た人達は大変だな(T_T)

    +0

    -1

    #13 Pokemon Master [通報] 返信

    ポケモンがいないのに田舎救済ってどういうことだよ

    +4

    0

    #14 hori [通報] 返信

    うーん(^^;;
    管理人なんなの?元から隠れているポケモンは200メートルだし。攻略やらの情報載せている所の記事とは思えないww

    もしポケモン補足範囲が50→200Mならめちゃくちゃ楽になりますよ。歩きながら探すというゲーム性が薄れてしまうデメリット有り
    ●公園とかの巣で取り逃がしはほぼゼロになるでしょう→座ってるだけで歩く行為の大幅減少。
    小型公園→座ってるだけでOK
    中型公園→基本座りで拾えないソースはポイントごとに補足範囲に入るように少し移動するだけ
    大型公園→今までは歩きでは一部のエリアに絞った周回しか無理だったが広範囲のソースを拾えるので歩きでも全部拾うコース開拓出来るようになる

    ●人一点集中の緩和につながる
    今でも50Mなので余程のことがない限り危険な状態にはならないが半径200なら人集中の緩和にはなると思う。
    狭い街並みでスーパーレアでも半径200ならだいぶ混雑減少。
    石巻市でのイベントでも200ならあんな地獄絵図にはならんでしょう。

    ●立ち入り禁止区域侵入、私有地不正侵入の対策。
    外からソース拾えないから侵入があるわけだけど、かなりの量が拾えるようになるので、こういったトラブルは大幅減少すると思う。
    多分これが一番の目的と思われる

    ●自宅ポケモンGO的にはめっちゃ良いね!捗る(^o^)
    冬対策にもなって良い。

    と、探す楽しみの減少デメリットより、現段階での問題がクリアされるメリットが沢山ある

    それともポケストップの近くにいるポケモンの事?(自分から見て)それともポケストップの近くにいるポケモンがいる範囲の事?(サーチしたポケストップからの範囲)

    その辺をちゃんと説明しなさい!

    +1

    0

    #15 匿名 [通報] 返信

    >>14
    元のtwitterの投稿が「SIGHTINGS(かくれているポケモン)」の話なので、補足範囲や「NEARBY(ポケストップの近くのポケモン)」の話ではないよ。

    back to a 200m rangeだから海外では50mに変更されてたのが「200mに戻った」だろう。

    +1

    0

    #16 匿名 [通報] 返信

    まぁ今までの記事も見るに堪えない誤字脱字の嵐ですからねw
    ここの管理人さんは。。。

    国語力に問題ありなんじゃないでしょうか??

    +2

    0

    #17 Pokemon Master [通報] 返信
    >>15

    人力で探索した経験があり、消えたポイントと捕獲したポイントをグーグルマップにマークして一度でも計測した経験があれば、かくれてるポケモンが半径200mだって知ってるはずだし、知ってればこんな間違いなかったのにな。

    見え隠れするポイントを2点作れば、あとはその2点を結んだ線を底辺とする斜辺200mの二等辺三角形の頂点に歩くだけなんだから、管理人も1回くらいはやってみれば???

    +0

    0

    #18 Pokemon Master [通報] 返信
    >>10

    半径200mです。
    初期の頃、毎回カビゴンとかの大物は見え隠れするポイントと捕獲ポイントをGoogleマップにマークして後で距離の計測をやっていたんだけど結構律儀に200mです。

    >じゃあアプリ起動と同時にいままで「ちかくにいるポケモン」で表示されていたポケモンが全部でるようになるってことね?

    ここの記事真面目に読むとそうなっちゃうけど、そんなわけないよねw

    +2

    0

    #19 匿名 [通報] 返信

    以前から書かれているでしょ。
    ここの管理人って頭が弱い。

    +4

    0

    #20 匿名 [通報] 返信

    半径200mの円を地図上に表示して、消えたポイントから三点測量してポケモンの位置を見つけるアプリとかもあるのにね。

    +2

    0

    #21 匿名 [通報] 返信

    人間なんだし間違いがあるのは仕方ないと思う。

    でも、これだけ指摘されてるのに訂正もないし、今日新たに書いてる「2016/12/3(土)の人気記事や話題になった記事を紹介」のまとめ記事でもそのままなのはマズイんじゃないの?

    +4

    0

    #22 Pokemon Master [通報] 返信

    #7から間違いの指摘が始まって管理人がやり玉に揚がってるけど、本当に怖いのは#6以前全てのコメントの内容とそれに付いたアゲのカウントだと思う。

    書き込んでる投稿者もアゲ付けてる投票者も、これだけの人数いて誰も気づいてないって怖くね?

    これがサーチ賛成派の正体なら、ゲームの仕様を考えたり要望したり、ましてや現在の公式にはサーチ機能がないなんて運営を批判するのは100年早いよ。

    +0

    -1

22件の投稿を表示中 - 1 - 22件目 (全22件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ