syuusei
ジムトレーニングの名声値についてサイレント修正が実施されたようです。
メンテマンは復活するのでしょうか?

防衛側が圧倒的不利なジムバトルになった

ジムバトルの仕様変更が原因

ジムバトルの仕様変更があったことで防衛側の名声値が半減し、攻め側は倍増したことで防衛側が圧倒的に不利な仕様でした。
この変更が原因で今ではジムにどのポケモンを配置してもあまり変わらない状態に陥ってしまいました。

下記リンクよりジム名声値が増減した変化を掲載してるのでご覧ください。

しかし!ジム防衛側に明るい兆しが見えたぞ!

トレーニング時のサイレント修正

このツイートを要約するとジムの仕様変更!再調整にで味方ジムでのトレーニングは、敵ジムを攻撃する場合と同じ速度で名声を得られるとのこと。
要するに、名声値が修正前に戻ったと言うことになります。

トレーニング時の行動 名声値(変更前) 名声値(変更後)
他チームのポケモンを1匹倒す -1000 -1000
相手より高いCPで1匹倒す +50 +100
相手より低いCPで1匹倒す +250 +500
相手より半分のCPで1匹倒す +500 +1000

トレーニング時の名声値増減がサイレント修正されました。
ジムの仕様変更される前の状態に戻ったことになります。ですが、攻め側の名声値には変化がないようです。

Twitterでも話題に!

メンテマン復活なるか

今までトレーニング時に貰える名声値が半減したことでジムレベルを上げるのが大変になり、攻め側の名声値は2倍になったことでせっかく作ったジムも直ぐに落とされていました。
作ってもすぐに壊されるのでジムレベルを上げるトレーナーはめっきり減っていきました。

しかし今回、トレーニング時の名声値が仕様変更前に戻ったことでジムレベルの上げやすさは元に戻りました。
ジムを維持していくには大変だと思いますが、このサイレント修正で少しでもメンテマンが復活することを期待します。

ジムの仕様変更が来てメンテマンは「前のがジムバトルを楽しめていた」と嘆いていたこともありました。
下記ページよりメンテマンの反応が見れるのでご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ