pupurinndakko-2

ベイビィポケモンの中で唯一抱っこすることが出来ない、ププリンその理由とは一体何だったのでしょうか?

ププリンは相棒にしても抱っこすることが出来ない!

ベイビィポケモンの中で唯一抱っこすることが出来ない!

ベイビィポケモンは相棒にするとトレーナーに抱っこされます。
その姿が可愛いと話題になり、相棒にしているトレーナーも多いでしょう。
ですが、ププリンだけは相棒にしても抱っこすることは出来ないんです。
ベイビィポケモンを相棒にしたときの画像は下記ページに掲載していますので確認してみてください。

ちなみに10km一緒に歩いてもダメ!

ピカチュウは一緒に10km歩くことでトレーナーの肩に乗るようになりました。
同様にププリンも相棒にしてある程度歩く必要があるのかと10km歩いた人がいたようですが結果は変わらず、抱っこはできなかったようです。
何か理由があるのでしょうか?

図鑑に秘密があった?

常に弾んでいるから抱っこできない?

ププリンはポケモン図鑑の説明を見てみると
体はとても柔らかく、一度転がるとはずみまくって全然止まれなくなる
と書かれています。
これは金での説明文ですが、他の説明でもその体の弾力性に関する内容が多くあり、その弾力性のある体によって上手く抱っこすることが出来ないのではないかと言われています。

弾力性があるから抱っこできないってどんだけきつく抱きしめてるんだという感じですがw
他にもベイビィポケモンの図鑑説明は面白いものが多いです。
詳しくは下記ページをご覧ください。

常に浮いているから抱っこする必要がない?

ププリンは常にフワフワ浮いているポケモンです。
常に浮いているから抱っこする必要がないのではないかとも言われています。
確かに抱っこするよりも浮いていたほうが楽そうな気がしますね、ちなみにププリンは『ふうせんポケモン』と言われているので風船のようにフワフワと浮いていられるのかもしれません。

コメントを投稿する


サブコンテンツ