CP調整されるまでは現役でバリバリ活躍していたのに今ではめっきり見かけることが無くなりました。
そんなに使えなくなったのでしょうか。

最近、見かけなくなったナッシー

ジム防衛して配置されなくなった

ポケGOが稼働されてから防衛ポケモンとしてナッシーは大活躍していましたよね。
そんなナッシーを今では見かけることがほとんどありません。一体、原因は何なのでしょうか。

CP調整されたことが原因?

ナッシーを見かけることが無くなったのはCP調整された後からだと思います。
ですがCP調整されたからといって2955→2916とCPが39減っただけです。
こんな些細な数値が下がっただけで急に使われなくなってしまうのでしょうか。

CP調整されたポケモン一覧は下記ページより掲載してます。

他ポケモンの人気が出たこと!

ギャラドスやサイドンが人気に!

CP調整されたことでナッシーが弱体化したものCPの数値に大きく変化はありません。
しかし、CP調整後からナッシーを防衛に配置するユーザーが減ってきているのもCP調整によって人気が出たポケモンがいるからではないでしょうか。

特にサイドンなんて最大CP2243→3300と大幅にアップしたのでジムに配置する人が増えました。
ギャラドスも最大CP3281と強化されたことでシャワーズの劣化版と言われてましたが、ジムでシャワーズより上に配置することが可能になったことで使われやすくなったのではないでしょうか。

最大CPが重要!

ジムに配置するならジムの頂上に置きたいのではないでしょうか?
そのためにはジムの中でCPが一番高くないといけません。
頂上に君臨するには最大CPが高いポケモンでないと、すぐに抜かれてしまいます。
なので、CPが弱体化されたことでナッシーが使われなくなったのではなくCP3000越えが増えたのが原因なのではないかと思います。

コメントする

サブコンテンツ