過去に開催されたイベントを比較してみました!すると一つの疑問が生まれました!

いままでのイベントを比較してみた!

最も長かったのはクリスマスイベント!

イベント名 イベント期間 開催日数
クリスマスイベント 12/13〜12/29
(1/3まで延長)
17日間
(延長込みで22日間)
年末年始イベント 12/26〜1/8 14日間
ラプラス増加イベント 11/11〜11/23 13日間
感謝祭イベント 11/23〜11/30 8日間
ハロウィンイベント 10/26〜11/3 8日間
デイリーボーナス実装記念イベント 11/8〜11/12 5日間

比較してみたところ、最も長かったのはクリスマスイベントです。
なんと延長込みで22日間も開催されていました。その内容は、ベイビィポケモンの追加、サンタピカチュウの追加、サンタライチュウの追加のみです!(孵化率、出現率アップは12/26の年末イベントから)
デイリーボーナス記念イベントは、実装記念でしかないので期間が一番短いのは頷けます。なおこの中には、東北復興イベントなど、現実世界で行われたリアルイベントは含めていません。

一つ気になることが!

なぜクリスマスイベントはこんなに長かったのか?

ハロウィンイベントのアメ2倍、感謝祭イベントの経験値・ほしのすな2倍など、特別なイベント効果は特にないのにかかわらず、イベント期間を長期にした理由は何でしょうか。
ベイビィポケモンという新ポケモンを登場させたことは確かに大きな変化と言えますが、限定ポケモンではありません。
イベント限定ポケモンとしてサンタピカチュウが居ましたが、このポケモンは帽子を被っているだけだったので終盤はスルーされる結末となりました。

クリスマスという意味合いを避けたいから長期間だったのか

12/13という半端なイベント開始日時も謎です。
もしかしたら、宗教的な意味合いを極力避けるために、クリスマス期間から大きくずらした位置でイベントを開始したのかもしれません。
また、同じ理由で年末年始イベントとかぶせることでクリスマスの意味合いをぼかし、サンタピカチュウをただの赤い帽子を被ったピカチュウと思わせたのでしょうか?謎は深まるばかりです。

次回イベントはバレンタイン?

次回のイベントはバレンタインではないか?と言われています。
下記リンクでは、海外サイトの情報から判断した当サイトの予想記事となっています。
なお、まだ公式からは何のアナウンスもありません!

コメントを投稿する


サブコンテンツ