海外ユーザーが考えたミュウツーのイベントが凄いと話題になっています!

こんなイベントやってみたいな!

海外のデザイナーが考えるミュウツーのイベントが今話題!

以前も金銀ポケモンの実装のデザインなどを考えていた!

海外のデザイナーであるアルバート・チェーさんが考えたミュウツーイベントが話題になっています。
イベントの詳細はソース元をご覧ください。

彼は以前も、新ポケモン実装に関するデザインや新たな道具の登場などをデザインして、公式は彼の意見を採用してくれと話題になっていました。

彼の以前のアイディアについては下記ページをご覧ください。

チェーさんが考えるミュウツーイベントの内容

イベント専用の道具が登場!

これはアルバートさんが考えるイベント内容であり、実際に開催されるイベントではありません。
まずイベントが始まるとウィロー博士からイベントの説明が行われます。
その説明を受けるとポケストップからイベント専用の道具を入手することができるようになります!
『未知のDNA』と『未知の化石』というアイテムです。
これらを250個集めるのがイベントの最初に行うことです。

アイテムを集めたら特別なポケストップが登場!

これらの道具を250個ウィロー博士に送ると、博士がミュウツーを作成する実験を行います。
ミュウツーと言うポケモンは遺伝子を研究して人工的に作られたポケモンなのですが、ウィロー博士はこの実験を行うために道具を集めさせたようです。
道具を送ると実験が成功して、マップに特別な星マークのポケストップが登場するようになります。

ミュウツーがポケストップ付近に登場!

星形のポケストップを見つけて回すと、30分間ミュウツーが出現するようになります。
あとは他のポケモン同様捕獲画面に移行して捕獲することが可能となります。

ミュウツーのステータスや情報は下記ページをご覧ください。

PV並みの興奮が帰ってくる?

このイベントが実際に実装されたところを想像すると、多くの人がポケストップを回り特別なアイテムを集めます。
また星形の特別なポケストップを探して周辺を歩き回るでしょう。
それはポケモンGOが発表されたPVにあるような興奮をトレーナーたちに感じさせることができるのではないか?と言っていました。

PVのようなイベントも気になりますが、チェーさんの考えるイベントも面白そうです。
PVを見たい方は下記より

コメントを投稿する


サブコンテンツ