ポケモンGOユーザーの直近1週間のプレイ時間が判明!

ポケGOの未来はどうなる!

プレイ時間を調査した結果が明らかに!

利用してないユーザーが半数以上!

直近1週間のプレイ時間 割合(%)
利用していない(0時間) 57.8%
30分未満 12.9%
1時間未満 10.1%
2時間未満 5.4%

MM総研が調査した結果、半数以上が直近1週間でポケGOをプレイしてないことが判明しました。
また今回の調査はウェブアンケートによるもので対象は15~69歳の男女だそうです。

詳しくはソース元をご覧ください。

多くのユーザーがポケGO離れしている

イベントが開催されないことで、ポケGO離れしてるユーザーが増えてるのではないでしょうか?
またバグが多発してる今の環境ではポケGO離れしたまま帰ってこなくなるユーザーが出てくると思います。

下記ページではユーザー離れの原因や反応を紹介してます。

ポケGOユーザーを取り戻すには!

イベント開催しかありえない?

新ポケが追加されても金銀ポケモンを知らないユーザーからしたら復帰する理由にはならないでしょう。
誰もが復帰したいと思わせれるのは、やはりイベント開催しかないと思います。

イベント開催することで大勢のユーザーがポケGOに戻ってきてくれるのではないでしょうか?
次回開催されるであろうバレンタインイベントについては下記ページをご覧ください。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    イベントというのは期間があって期間中は戻ってきても終わればまた去ってしまう。もはやイベントのみではユーザーを取り戻せない状況になってきましたね。

    もはや新ポケモンの大量投入と新技の追加しか方法はないかと思います。今の無い案テックでは無理かな?

    +4

    0

    #2 匿名 [通報] 返信

    冬季と言う最大の障害があるこの時期だからこその結果だと思うのだが?

    +3

    -3

    #3 匿名 [通報] 返信

    私もプレイ時間だけ見ればそれなりですが、しばらく前からGOプラスしか使ってないです。
    健康のためウォーキングするのにGOプラスあったほうが多少モチベ保てるという程度の考えで続けているだけの人も多いのでは。

    +2

    0

    #4 匿名 [通報] 返信

    逆に言えば2時間以上プレイしているのは13.8%
    2,000円以上課金しているのは8.8%ってことか?
    よくゆうスマホゲーの課金率、0.19%とか、大学生の
    スマホゲーム課金率は8%とかあるけど、予想より
    アクティブユーザーはちょっと多い?

    +2

    0

    #5 匿名 [通報] 返信

    自分の記事に元記事から都合のいいとこだけ引用するのはいただけませんね。
    元記事
    ・ARとVR分野での市場調査結果
    ・回答数は2815件 ←少なッ
    ・調査時期は2016年11月 ← 古ッ

    だいたい無断で引用しているのでは?

    +5

    -1

    #6 匿名 [通報] 返信

    自分の記事に元記事から都合のいいとこだけ引用するのはいただけませんね。
    「直近1週間」って去年の11月のデータですよねハロウィンイベント前のテータでは、イベントが欲しいというこの記事と整合していないのでは...
    読者の皆さん騙されないように!

    元記事
    ・ARとVR分野での市場調査結果
    ・回答数は2815件 ←少なッ
    ・調査時期は2016年11月 ← 古ッ

    だいたい無断で引用しているのでは?

    +1

    0

    #7 匿名 [通報] 返信

    久しぶりにこのサイト見たけど、まだあったんだね。
    もう日本で30人くらいしかプレイしてないだろうから、閉鎖されてると思ってた。

    +1

    -4

    #8 Pokemon Master [通報] 返信

    わざわざそんなコメント残してくなんて余程暇なんだね。

    +3

    0

    #9 匿名 [通報] 返信

    恵まれたコンテンツから、本当に無能&無能な運営スタッフ
    これ半年後はわかんねぇな…

    +3

    -1

    #10 匿名 [通報] 返信

    やる気ナイアン

    +1

    0

    #11 匿名 [通報] 返信

    遊戯王の方がおもしろい

    +0

    -1

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
#1へ返信する


サブコンテンツ