第2世代のなかで最も使えないポケモントップ5が決定しました。

実装されてもこれらは使わないほうが良いぞ!

金銀実装で100体のポケモンが増える!

その中にも強いポケモン弱いポケモンいるよね…

金銀ポケモンが実装されたら現在実装されているベイビィポケモン含め100体のポケモンが実装されることになります。
当然100種類も追加されると言う事はその中には弱いポケモンや強いポケモンがいます。

ジョウト地方で追加されるポケモンについては下記ページをご覧ください。

海外サイトが使えないポケモントップ5を決定!

海外サイトが金銀ポケモンの中で最も使えないポケモントップ5を発表しました!
これらのポケモンは実装されてもジムバトルなどでは使わないほうが良いでしょう。

詳しくはソース元をご覧ください。

第2世代使えないポケモントップ5!

第5位 ヒマナッツ

ただのひまわりのタネ!
ヒマナッツは最大CPは316までしか伸びません。
そしてヒマナッツは原作のポケモンシリーズでも全ポケモン中最低の種族値(現在はヨワシに次いで2位)を持っています。
キマワリに進化することである程度使えるかもしれませんが、進化前の使い道はほぼ皆無です。
トレーニングで使えれば良いですが…

第4位 ソーナンス

ただのサンドバッグ
ソーナンスは原作では自ら攻撃する技を一切覚えることが出来ないポケモンです。
カウンター、ミラーコートという反撃技を使って相手の攻撃を利用して戦うポケモンです。

コードとして新しい技にカウンター、ミラーコートがありますが、その仕様次第では本当にただのサンドバッグとなってしまうでしょう。
新しい技については下記ページをご覧ください。

第3位 マグカルゴ

弱点の多いほのおタイプ最弱ポケモン
マグカルゴはいわ・ほのおタイプのポケモンです。
メジャーなみずタイプがどちらのタイプにとっても弱点で使いづらいポケモンになっています。
原作では耐久面で強い以外他のステータスも低く、ほのおタイプのポケモンの中で最も弱いポケモンと言われています。

第2位 バルキー

可能性にあふれたベイビィポケモン
バルキーとは第2世代の中で唯一実装されていないベイビィポケモンです。
サワムラー、エビワラー、そしてカポエラーと3体のポケモンに進化しますが、進化前と言う事でその性能は低いです。

そしてその進化方法もどうなるのかと注目を集めているポケモンです。
バルキーの進化については下記ページをご覧ください。

第1位 ツボツボ

防御のみに特化した壁ポケモン
ツボツボは全ポケモン中最も高い防御種族値を持っているがそのかわり攻撃とHPが低いポケモンです。
原作では特殊な技を使うことで活躍させる方法もあったが、ポケモンGOでは現状攻撃技しかなく、使い道に困ることでしょう。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • #1 Pokemon Master [通報] 返信


    本家のソーナンスの特性って「かげふみ」だよね
    あいほ

    +0

    0

    #2 Pokemon Master [通報] 返信

    1です 途中送信すみません

    ソーナンスを相棒にすると特性「かげふみ」でポケモン逃げられなくなると面白くない?
    逃げられにくくでもいいけど

    +0

    -1

    #3 くろ [通報] 返信

    ヒマナッツにはグラードンが…

    +0

    0

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ