バレンタインデーイベントが開催されるも地域格差がひどい!
イベントぐらい平等にしてほしいよな!

地域格差が酷すぎる!

出現するポケモンに偏りが!

2月9日(木)からバレンタインデーイベントが開催されたことで、ピンク色のポケモンが出現率アップしています。
ですが、地域によって出現するポケモンについて偏りがあるようで、平地にはタマタマ、山ではピッピと湧き具合が全然違います。
せっかく、ラッキーなどのレアポケが出現しやすくなってるんだったら地域格差がないようにしてほしいですよね。

下記ページでは出現率アップするポケモンの違いに対する反応を紹介してます。

市街地ではレアポケ祭り!

市街地ではポリゴン、ラッキーといったレアポケモンが出現しまくってます!
特にポリゴンが湧きすぎて、初ポリゴンの巣が誕生したと騒がれてます。

下記ページでポリゴンの巣について紹介してます!

せっかくのイベントなのに!

内容だけ見れば神イベント!

バレンタインデーイベントでは、ピンク色のポケモン出現率アップ以外にアメ2倍や相棒1/2、ルアー効果時間6時間と内容だけ見れば文句なしですよね。
しかし、出現率アップするポケモンに偏りがあることで地域格差が起こっています。
未だにレアポケを捕まえてないユーザーは意外と多いのではないでしょうか?

バレンタインデーイベントの内容について詳細は下記ページをご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ