buri-do-4

スマホアプリ『ポケモンGO』に今後追加予定とされています。こちらの攻略記事はブリード(繁殖機能)に関する考察や最新情報・最新記事を掲載します!どんな機能になるのでしょうか?

ブリード(繁殖機能)基本情報

タマゴでポケモンを繁殖させる機能!

ポケモンには『繁殖』という機能があります。ですが原作でも明らかになっていない部分がとても多い機能です。
ポケモンには、オス(雄)とメス(雌)の性別があり、これらのポケモンを育て屋さん(後述)という施設に預けることで、タマゴが発見されることがあります。
これらの大まかな仕組みのことを『ブリート(繁殖機能)』と言います。

ポケモンGOでのブリードとは、恐らくポケモンのタマゴを入手する新たな機能!

まだ正確な内容が判明していません。今後のアプデで実装予定だということしか判明していません。が、恐らくはポケモンの繁殖(breeding)に関わる機能である可能性が高いです。
原作のゲームでも、ジョウト地方(金銀)から育て屋さんという機能が追加されました。そこでは、♂(オス)♀(メス)の性別が新たに追加され、これらのポケモンを預け屋さんに預けることでメスと同じポケモンのタマゴをゲットすることができました。
ブリード機能(繁殖機能)という新しい機能が追加されれば、個体値・種族値からの厳選がはかどりますね!
※育て屋さんとは、ポケモンをトレーナーの代わりに育ててくれる機能のこと
育て屋さんに、ポケモンを預けるとトレーナーが1km歩く毎に経験値(EX)が1上がる機能のことです。

育て屋さんに預けて繁殖させる!

原作のポケモンでは、育て屋さんにポケモンを預けると、ポケモンの組合せによってはタマゴを孵化してくれる。
その行為のことを『ブリード(繁殖機能)』と呼ぶ。
ポケモンGOでも、ブリード(繁殖機能)に伴い、育て屋さんが登場するかは不明。

ブリード(繁殖機能)方法

※こちらは原作での繁殖方法について説明しています。ポケモンGO

育て屋さんにポケモンを預ける!

育て屋さんにポケモンをオス(♂)とメス(♀)の2匹を預ける。
その際、タマゴグループという分類が共通してることを確認する。

預けた後はひたすら距離を歩く!

歩くことで育て屋さんに預けたポケモンは経験値を得ることが可能、さらにタマゴを発見することが出来る!
ただし、今までポケモンがタマゴを産む瞬間を見たことがないため、発見という形で言われている。

実際にポケモンGOではどうなるか不明!

上記の場合は全て原作のポケモンでの繁殖になります。
実際に、ポケモンGOではまだ繁殖機能(ブリード機能)が実装されておらず、どのような方法になるのかは不明です!

ブリード(繁殖機能)実装日はいつ?

ついにメタモン実装でブリード(繁殖機能)も近い?

11/23(水)、ついにメタモンが実装されました。
そこで、原作からブリード機能(繁殖機能)と繋がりの大きいメタモンが実装されたことにより、ブリード機能(繁殖機能)も実装が近い可能性があります。
メタモン実装に関しては下記ページから。

ナイアンティックCEOジョンハンケが発言!

運営会社であるナイアンティックのCEOジョン・ハンケがブリード機能(繁殖機能)について、アメリカのイベント『イベント『San Diego Comic-Con International 2016』にて実装すると言うことを発言している。
しかし、逸実装するかなどの細かいことは発言していないため実装日がいつになるのかは不明。

ジョウト地方(金銀)と同時?

ポケモンのたまごと育て屋さん機能(=ブリード機能?)は、ポケットモンスター金銀から実装された機能のことです。 ポケモンGOには、すでにポケモンのたまごがありますが、ブリード(繁殖機能)機能はありません。 原作の登場時期と同じく、ジョウト地方の金銀ポケモンが追加されるときにブリード(繁殖機能)が実装されるのではないでしょうか?ジョウト地方(金銀)の配信日が待ち遠しいですね!

イースターイベントまでには実装?

金銀実装、もしくは、イースターイベントまでに実装されるのではないでしょうか?
イースターイベントは公式で開催が予告されているわけではありませんが、今後開催されるだろうイベントとして、海外解析サイトでは有力視されています。
イースターは確実にたまご関連のイベントとなるので、それまでには、ブリード(繁殖)機能が実装されている可能性が高いです。
最新イベント情報は下記リンクをチェック!

ブリード(繁殖機能)の機能について予想!

ブリード(繁殖機能)のやり方・方法、たまごのとの関わりなども含めてブリード機能について予想してみました!

※予想記事になるので、実際のブリード(繁殖)機能とは異なる可能性があます。

ポケモンに♂♀の性別が追加!

繁殖(ブリード)が実装されることで、もっとも大きい変化は性別が追加されることです。
ブリード機能(繁殖機能)を行う上でもっとも必要になってくる要素の一つだと思います。
ナンバリングのポケモンでは金銀の頃よりニドラン♀、ニドラン♂以外のポケモンにも性別が追加されました(一部例外あり)
性別の違うポケモンを繁殖することでタマゴをゲットすることができたので、恐らく性別については追加されるでしょう!

メタモンを利用して個体値の厳選!

原作での繁殖はメタモンを利用することで、同じ種類のポケモン同士を繁殖させなくでもたまごが入手できるため繁殖が出来ます
そこで、メタモンを利用して隠れ特性を引き継ぐなどできるため、たまご厳選には欠かせないポケモンです!
もしポケモンGOでブリード機能(繁殖機能)が実装されればメタモンは必須の可能性がある!

ポケストップ入手と何が違うのか…

ポケモン同士のブリード(繁殖)からの入手するたまごと、今まで通りポケストップからのたまごの入手はどう違うのでしょうか?
タマゴは現在でもポケストップから入手することができます。
たまごの入手方法が増えるのは良いことですが、ブリード機能を追加してまで入手できるようにするなら何かメリットがあると思います。
単純に決まったポケモンのタマゴが入手できるのであれば、それだけ技の厳選などがしやすいのかもしれません。
またはある程度親ポケモンの技や個体値などのステータスを引き継げるようになるかなどのメリットがあるといいですね♪

どこでブリードするのか!?

またブリード機能が追加されたとしてどこでポケモンのタマゴを発見し、どこで入手するのかです。
これは以前より実装予定といわれていた新機能としてポケストップにモジュールを指すことで追加機能として登場するのではないでしょうか?
ポケストップを一時的な預り所としてポケモンを預けることで次回そのポケストップから手に入るタマゴが預けたポケモンのタマゴになるとか…

たまごを預けることもできる?

現在、たまごは9個しか持てず、10kmたまごがほしいのに、バッグの空きがない!という悩みを持っているトレーナーにあふれています。
たまごを預けることができるようになれば、バッグの容量問題は解決ですね!

たまごは交換できるのか

現在トレード(交換)機能は実装されていませんが、もしトレードができるようになれば、たまご同士のトレード(交換)は出来るのでしょうか?
トレードについての記事はこちら!

育て屋としての機能もある?

ゲーム機版ポケモンには、育て屋というものがあります。そこでは、ポケモンを預けられます。
預けたポケモンは、プレイヤーが歩いた歩数分の経験値が上昇する仕組みになっています。
外に出てポケモンを捕まえに行くPokémonGOのシステムと相性抜群なので、ぜひ実装してほしいです。
上昇するのは、ポケモンのCPでしょうか?

サイズがステータスに影響するようになる?

現在、ポケモンのサイズはステータスと関係ありません。
ブリード機能が実装されることで、ポケモンのサイズがステータス(CP/HP)に影響するようになるのでは?
ブリードによって、ポケモンの繁殖が可能になると、ステータスの異なったポケモンが生まれます。
当然、サイズの異なるポケモンも生まれます。
繁殖機能の実装で、サイズの重要性が変化するのではないでしょうか?
こうなると、ジムバトルに適したポケモンの厳選が大変になりますね・・・

ブリード(繁殖機能)とメタモンの関係

メタモンがブリード機能(繁殖機能)に大きく関わる?

11/23に実装されたメタモン!今のところ関係性は見つかっていません。
ポケモンのブリード機能(繁殖機能)といえばメタモンという程、原作でも大きく関わりがあります。メタモンがいれば、どんなポケモンともブリード(繁殖)ができるため、原作でもブリード機能(繁殖機能)では重宝されています。
ただし、現時点でのポケモンGOではメタモンは実装されておらず、実際にブリード機能(繁殖機能)と関係があるかは今のところ不明です。
ですが、メタモンがまだ実装されていないことから、ブリード機能(繁殖機能)とも何かしらの関係があるのでは?と言われています。
ナイアンティックの増田順一さんはすでにメタモンのアイデアもあるらしく、近々ポケモンGOで実装されるとも噂されています!
ブリード機能(繁殖機能)とメタモンの関係については下記ページで詳細に掲載しています!

ブリード(繁殖機能)とタマゴの関係

ブリード(繁殖機能)とタマゴには大きな関係が!

原作では繁殖をさせるとタマゴを入手することができます。
そのたまごは、同じポケモンの♀と♂同士を育て屋さんに預けることで、たまごを入手することが出来ます。
よってブリード(繁殖機能)とたまごには大きな関係があります。
はたして、ポケモンGOのブリード機能(繁殖機能)もたまごと何かしらの関係性があるのでしょうか?

ブリード(繁殖機能)のメリット

ブリード(繁殖機能)が実装されると、どんなことがメリットになるのでしょうか?
そのメリットと、メリットになるであろう事を考察しています。

レアポケモン・強ポケモン・限定ポケモン入手しやすくなる!?

ブリード(繁殖機能)が実装されることによって、ラプラス・カイリュー・カビゴンなどのレアポケモンや、強いポケモンに進化するポケモンだったり、トレード機能(交換機能)で入手した地域限定ポケモンを入手することが簡単になる可能性があります!
さらに、原作と違ってメタモンを持っていなくても、ブリード(繁殖機能)が出来る可能性もあります。
今後のポケモンGOアップデートでどうなるか追っていきましょう!

ブリード(繁殖機能)のデメリット

ブリード(繁殖機能)が実装された時に、メリットがあればもちろんデメリットもあるでしょう。
そんなブリード機能(繁殖機能)が実装された時の、デメリットになるであろう事を考察しています。

どんなデメリットがあるのでしょうか?

ポケモンGOでのブリード機能(繁殖機能)が実装されることでどんなデメリットが産まれてくるのでしょうか?
たとえば、♂(オス)と♀(メス)のポケモンどちらも捕獲しておかないといけない、ブリード機能(繁殖機能)で孵化するポケモンのレベルは1からになるため、に育成する手間が増えてしまう、など多種多様なデメリットがある可能性がでてきます!
はたしてブリード機能(繁殖機能)の実装で産まれてしまうデメリットとは何なんでしょうか?

ブリードに対するツイッターの反応は??

トレード(交換)やフレンド対戦よりは期待されていない…

ブリードのツイート関連の情報は、今のところほとんどありません。
ポケモントレーナーの皆さんは、ブリード(繁殖機能)よりもジョウト地方(金銀)の実装、バトルやトレード、ポケモンを探す機能などに期待しているようです。

メタモン実装には期待されていた!

やはりブリード機能(繁殖機能)と言ったらメタモン!という人が多いです。
メタモンの実装を待っている人はけっこう多いです!


メタモン実装された時の反応はこちら!

「ポケモンを調べてもらう」実装でより便利に!

ブリードとの相性がとてもいい!

ポケモンを調べることにより、ゲーム内で個体値判別を行うことができます。
これにより、たまごが孵化したらすぐに個体値評価!という流れが可能です。「ポケモンを調べてもらう」の実装は、ブリードを実装するための前兆なのではないでしょうか。

チームリーダーの評価は所属チームカラーによって異なります。
各リーダーの評価コメント意味一覧は下記からご覧ください。
個体値の高いポケモンはジム戦で活躍します。
ジムレベルを上げるためにも、高ステータスのポケモンを育成しましょう。

その他新機能はこちらから!

ジョウト地方(金銀)の追加について

新しい新ポケモンとして登場することが予定されているジョウト地方(金銀)のポケモン達ですが、はたしてどんなポケモンが実装されるのでしょうか?
ジョウト地方(金銀)について、分からない!知らない!など疑問がある人は下記からどうぞ!

伝説ポケモンについて

伝説のポケモンである、ミュウやミュウツー、サンダー、フリーザー、ファイヤーなどのポケモンはどうやって入手するのでしょうか?
そんな伝説ポケモンの入手方法などを下記ページにて考察していますので参考にして下さい。

交換(トレード)はこちらから!

トレードの近日実装は、ジョンハンケから述べられています。
ポケモンが交換できるようになれば、ゲーム内コミュニケーションがさらに増します。
トレードに関する考察は下記から!

対戦(バトル)についての考察

対戦は初代ポケモンから実装されていた機能です。
現在はタッグバトルなど、発展した機能となっていますが、ポケモンGOではどうなるのでしょうか。
ブリードがあれば、より強い技を覚えたポケモンを厳選しやすいので、バトルの前にブリード機能が実装されてほしいところです!
詳細は、下記考察をご覧ください!

ポケモンセンターも実装予定

ポケストップにポケモンセンター機能が追加されるといわれています。
これにより、新しい回復方法が増えますね。
また、原作ではトレードやバトルの拠点として活用されてました。
今作でも、簡易チャットやポケストップ周辺のトレーナーとのバトルといった機能が追加されれば、新しい交流の場として展開されますね!
下記リンクにて考察しています。

どんな機能になるかなどのコメントお待ちしています!

こんなシステムになったらいい!こういうシステムにしてほしい!といった意見がありましたらどんどんコメント、情報共有をお願い致します!
金銀(ジョウト地方追加)や、対戦、トレード機能とともにブリードは、ポケGO運営のナイアンティックCEOのジョン・ハンケが述べていたので、実装の信頼度は高めです。
個人的にはやはり国際孵化などもしやすいシステムになればいいなぁと思っています!

人気記事一覧

当サイトの人気記事一覧です。ポケモンずかんやレア度早見表には最高レアのポケモン情報を紹介しています。
また、ポケモンの巣の情報も下記からどうぞ!ドードーだらけの場所はどこ?といった質問にお答えします。

ポケモンの巣情報・場所まとめはこちら

一部のポケモンが大繁殖!巣ではミニリュウなど特定のポケモンが大量発生!

下記リンクは、ポケモンの巣一覧とポケモンの生息地・出現しやすい地形一覧です。ポケモンの出現場所も兼ねてますので、ぜひ参考にしてください!
レアポケモンの密集度がもっとも高いのはポケモンの巣です。
ほしいポケモンの巣が登場したら、ぜひ出かけましょう!
あしあと機能は消えてしまいましたが、巣にいけば大量のポケモンにであることができます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    レアポケの飴集め救済もある?

    +2

    0

    #2 ともっちゃ [通報] 返信
    >>1

    あるだろうな(^o^)

    +0

    0

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ