ジム


EXレイドの新しい招待条件ジムバッジのランクが関係してくると告知されています。
その影響で、ますます複数アカウントによる不正行為が増えそうです。


トレーナーの中で話題となっているだるまおとし
だるまおとしについて、どんな行為なのか確認しておきましょう。


バトルに関しては連打ゲーと言われているポケモンGOですが、その中でもゲンガー使いは一味違います。
低耐久高火力のゲンガーを見事に操作する玄人ゲンガー使いの動画を紹介します!


ミュウツーをゲットできるEXレイドの正式スタートが発表されました。
EXレイドが発生するジムはスポンサーと公園のみとなっています。
公園でEXレイドが開催されたらシュールな絵になるかもしれません!


EXレイドパスの招待がようやくきたという人もEXレイドバトル開始日まで気が抜けないです。
なんと開始日前に該当ジムが削除されるという不運な方もいるようです。


現状のポケモンGOでは視野は限られており、遠くの方のジムなどが確認できません。
ポケモンGOをもっと快適にプレイ出来れば面白いという事で、視野についてまとめました。


ジムで利用規約で禁止されている複数アカウントが蔓延中のようです。
規約を守っているほうが損をするなんて理不尽すぎますよね。


ポケストップの回し方ジムポケストップ排出アイテムの傾向に変化があるというウワサがあります。
もしよろしければ検証のためアンケートにご協力ください。


これから始めようという方も新しいアカウントを作ろうと考えている方ももしガチ勢になるという意気込みを持っているなら所属チームをしっかり確認しましょう。
チームを選ぶなら黄色チームがオススメです!
オススメな理由をご紹介!


今ではジムもポケストップとしてアクセスできるようになりました。
ポケストップに使えるルアーモジュールがジムにも使えたらいいのにと思いませんか?


ポケモンGOには様々なコレクターがいる事をご存知ですか?
面白い縛りをしてプレイしているコレクターについてご紹介します。

ここ最近「あれ、なんかキズぐすりが出なくない?」と感じていたトレーナーさんが多かったのでは? どうやら本当に排出量が少なくなっているようです。


防衛設置だけメチャクチャはやいヤツから、後ろを付けてくるヤツまで?!
ジム防衛の最大の敵は他色チームじゃなくて自チームのアイツだった?!


今年の6月に新しいジムが設置される以前まで、ジム防衛では大量のほしのすながゲットできていました。
復活を望む声もありますが不正の原因になりかねないかも?


最近ネット上で、ソーナンスジム防衛強ポケモンとして注目されています。
雑魚ポケとして名高いソーナンスが強いと言われる理由をご紹介します!


ジムの防衛ポケモンまでチームカラーの色に揃える遊びがあるようですね。
今回は赤チームの赤ジムですが、残念ながら達成ならなかったようですが・・・この顔は確信犯!?

 

きれいにピンク一色で染まったジム。ピンクチャレンジ完成のジムを麻雀の役満に例えると名前はなに?


寒くなってきて、だんだん外に出るのがおっくうな時期になってきました。
ポケ活もはかどりませんが、もしかしたら今はポケコインを稼ぐチャンスかもしれません!!

ポケモンGOのベースである「ポケットモンスター」。歴史は長いですが、意外と知られていないあんな話やこんな話、皆さんはご存知でしょうか?

そんな知られざる逸話やポケモントリビアをほんの少しご紹介します。


ポケモンGOでも登場するポケモンシリーズでお馴染みの「ポケモンジム」。
実はポケモンジムにも意外なトリビアがあるようです。

サブコンテンツ