育成


今度第三世代のポケモンが追加さますが、この先も新たな世代のポケモンも追加されるでしょう。
そんなまだ先の世代のポケモンですが、今からでも用意出来るポケモンがあるのをご存知ですか?

ポケモンGOのベースである「ポケットモンスター」。歴史は長いですが、意外と知られていないあんな話やこんな話、皆さんはご存知でしょうか?

そんな知られざる逸話やポケモントリビアをほんの少しご紹介します。


★1レイドバトルからコイキングが消え、同じ枠に新たにトランセルがやってきました。
ネット上でこのトランセルには果たしてどんな存在価値があるのかが話題になっています!!


エンテイが遂に登場しました!そこでエンテイを含めた最新のほのおタイプポケモンランキングをご紹介します!


海外のサイトの情報によりますと、現在レベルキャップによってレベル39までしか強化できなかったポケモンが、レベル39.5まで強化が可能になったということです!!


11月に入りついに解禁となった伝説の三犬最後のポケモン「エンテイ」
現時点でほのおタイプ最強とうたわれる高個体値エンテイの見分け方をご紹介します!

夜の高速道路上にスリーパーが出現したとの報告です。これは危ない!w


伝説レイドやEXレイド対策でポケモンを強化したいのに、ほしのすなが足りないと嘆くポケGOユーザーは多いようです。
今後ほしのすなの入手方法は増えるのでしょうか?


強さに関してはイマイチという意見の多いホウエン地方のゴーストタイプ達。
しかしここにきてジュペッタが意外と強いのでは?という話題が急浮上してきました。


ハロウィンイベントでアメ2倍ボーナスがついて嬉しいというプレイヤーも多いと思います。
しかし中にはアメよりもほしのすな2倍のほうが嬉しいという意見もあるようです!

第三世代で人気のポケモン、ミロカロス。その進化条件はどうのようになるか考察してみました。対比で語られるあのポケモンと同様になるのでしょうか?

 


もし今年のハロウィンでアメ2倍ボーナスがくるならバンギラスレイドが熱い!?
これは「パイルのみ」と合わせてアメ40個獲得のチャンスかも!?


ソースの解析により、第三世代のポケモンの進化に必要なアメの数が明らかになりました!!
第三世代のポケモンの進化に必要なアメの数を一覧でご紹介します!!

サービスインから1年以上が経過して、いろいろと天井が見え始めているトレーナーさんもそろそろ増えていることかと思いますが…… ポケモンたちのアメ、余ってませんか?


トレーナーレベルが最大の40になる人も増えてきました。
そろそろレベル上限解放をという声もありますが、どうしてなかなか解放されないのでしょう?


イーブイは今のうちに温存しておいたほうが良いと言われています。
なぜそこまで温存したほうが良いといわれているのでしょうか?

ここ最近(数ヶ月?)、なぜかよく見かける野生の進化系ポケモン。オクタン、ピジョン、レディアン、ニョロゾ、ポポッコ、ウツドン、オニドリル、ベイリーフ、ネイティオ…… あなたの活動エリアではいかがですか?

ポケモンGO界の「ユーティリティプレイヤー」とも言える使い勝手のいいポケモン。そういうポケモンは、わざや用途に合わせて複数欲しいですね。


ポケモンGOのポケモンの強さは原作にある「3値」という隠しステータスのうち「種族値」「個体値」の二つの値をもとに計算されています。
では「3値」のうちまだ使われていない最後の一つ「努力値」が実装された場合どうなるのでしょうか?

最近、出る数が減ったといわれる「ふしぎなアメ」。それでもレイドバトルの勝利を重ねていけば貯まっていきます。以前は一度の勝利で10コ以上の「ふしぎなアメ」が出ることも珍しくありませんでした。レイドバトルを数多くこなしているトレーナーさんの中には、バッグのなかが数百コのアメで一杯という方も少なくないのではないでしょうか。

サブコンテンツ