ダイケンキ

 

ダイケンキのステータスや評価を掲載します。

 

No.503

ダイケンキ

ダイケンキの画像 X
てきが まばたきする あいだに まえあしに ついた アシガタナで あいてを きりつけ もとにもどせる。
Y
よろいに しこまれた つるぎの ひとふりで あいてを たおす。 ひとにらみで てきを だまらせる。
分類 かんろくポケモン 特性 げきりゅう
高さ 1.5 m 重さ 94.6 kg

タイプ

みず

弱点

くさ でんき

進化元、進化先

ミジュマルのアイコン画像
ミジュマル
フタチマルのアイコン画像
フタチマル
ダイケンキのアイコン画像
ダイケンキ

 

ダイケンキの評価と生息地

項目 詳細
生息地 調査中
評価 ??/10

 

 

ダイケンキ とは

ポケモンブラック・ホワイトにおける“御三家”の水枠・ミジュマルが最終進化を果たした姿。進化前のフタチマルまであったラッコの意匠は消え、角の生えた巻貝状の兜に立派な白髭をたたえ脚部に鎧をあしらった海獣となる。普段は4足歩行だが必要に応じて後ろ足で立ち、前足で「アシガタナ」を持って戦う。本格的な戦闘の場に立たなくとも多くの秘伝技で行動範囲を広め「峰打ち」でポケモン集めにも対応する優秀なアシスタントになれる。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ