ドーブル

 

ドーブルのステータスや評価を掲載します。

ドーブルの巣(生息地)と入手場所

ドーブルの巣

ポケモンの巣は現在確認できていません。

図鑑(ずかん)番号順

←No234 No235 No236→
オドシシのアイコン画像
オドシシ
ドーブルのアイコン画像
ドーブル
バルキーのアイコン画像
バルキー

ドーブルのステータスと評価

最大CP 389
ドーブル

最大HP 98

ノーマル / – 58.0kg 1.2m
タイプ 重さの標準 高さの標準

ドーブルのレア度

6/10点 SSランク(入手できない)
レア度の評価 レア度のランク
レアリティはSSランク(入手できない)、Sランク(超レア)、A+ランク(かなり珍しい)、Aランク(すごく珍しい)、B+ランク(珍しい)、Bランク(そこそこ珍しい)、Cランク(一般的)、Dランク(普通)、Eランク(どこにでもいる)、地域限定ポケモンの10種類に分かれており、0点から10点までの評価をつけています。

ドーブルが生まれてくるタマゴ

タマゴのアイコン画像 生まれない

ドーブルの評価と生息地

-/10点 平地で出現
強さの評価 生息地

ドーブルの種族値

110/154位
(251匹中)
40/248位
(251匹中)
88/226位
(251匹中)
HP 攻撃 防御

おすすめわざ

攻撃種類 名前 タイプ
わざ1(通常攻撃) たいあたり ノーマル
わざ2(ゲージ技) わるあがき ノーマル

覚えるわざ1(通常攻撃)

わざ1(通常攻撃) タイプ 威力 EPS DPS
たいあたり ノーマル 5 10.00 10.00

覚えるわざ2(ゲージ技)

わざ2(ゲージ技) タイプ 威力 ゲージ DPS
わるあがき ノーマル 35 ゲージ画像 10.94

ドーブルのシルエット

ドーブルの性別によるすがたの違い

オスのすがた(♂) メスのすがた(♀)
ドーブル、オスのすがたアイコン画像 オスと同じ姿をしています。

トレーナーレベルとMAXステータスの数値

※『最大ステまでに必要な強化回数』は捕まえた個体のCP値(初期CP値)によって異なります。CP最大にするための目安としてお使いください。
トレーナーレベル 最大ステまでに必要な強化回数 MAXHP平均 MAXCP平均
1 2 10 – 11 3 – 5
2 4 18 – 20 10 – 17
3 6 23 – 26 18 – 29
4 8 28 – 31 25 – 40
5 10 31 – 36 33 – 52
6 12 35 – 40 40 – 64
7 14 38 – 43 47 – 76
8 16 41 – 46 55 – 87
9 18 43 – 49 62 – 99
10 20 46 – 52 70 – 111
11 22 48 – 55 77 – 122
12 24 50 – 57 84 – 133
13 26 52 – 60 91 – 144
14 28 54 – 62 98 – 155
15 30 56 – 64 105 – 167
16 32 58 – 66 112 – 178
17 34 60 – 68 119 – 189
18 36 62 – 70 126 – 200
19 38 64 – 72 133 – 211
20 40 65 – 74 140 – 222
21 42 67 – 76 147 – 233
22 44 68 – 78 154 – 244
23 46 70 – 80 161 – 256
24 48 71 – 81 168 – 267
25 50 73 – 83 175 – 278
26 52 74 – 85 182 – 289
27 54 76 – 86 189 – 300
28 56 77 – 88 196 – 311
29 58 79 – 89 203 – 322
30 60 80 – 91 210 – 334
31 62 81 – 92 214 – 339
32 64 81 – 92 217 – 345
33 66 82 – 93 221 – 350
34 68 83 – 94 224 – 356
35 70 83 – 95 228 – 361
36 72 84 – 95 231 – 367
37 74 85 – 96 235 – 373
38 76 85 – 97 238 – 378
39 78 86 – 98 242 – 384
40 80 86 – 98 245 – 389

初心者用!ドーブルについての基本情報

ポケットモンスター金・銀(第2世代)に初登場したベレー帽を被った犬のようなポケモン。
シッポを筆のように使って縄張りに印を描く。その種類は5000以上。大人になると仲間から背中に足跡のマークを付けられる習性がある。
ステータスはすばやさが少し高いくらいで、他は低い。しかしドーブルの真骨頂であるスケッチは”ほぼ全てのポケモンの技を覚えられる”こと。2007年に「ダークボール」を使うダークライが解禁されたが、禁止級なので公式戦では使えないが、ダークボールを覚えたドーブルを手持ちに入れたトレーナーが続出した。ちなみに優勝者も入れている。「ダークホールドーブル」は凶悪さだけでなく「持っているかもしれない」というプレッシャーは恐ろしいものだ。

コメントを投稿する


サブコンテンツ