コフキムシ

 

コフキムシのステータスや評価を掲載します。

 

No.664

コフキムシ

コフキムシの画像 X
とりポケモンに おそわれると くろい こなを まきちらす。 ふれると マヒする どくのこなだ。
Y
からだを おおう こなが たいおんを ちょうせつするので どんな きこうや ふうどの ちいきでも くらせる。
分類 こなふきポケモン 特性 りんぷん、ふくがん
高さ 0.3 m 重さ 2.5 kg

タイプ

むし

弱点

ほのお ひこう
いわ

進化元、進化先

コフキムシのアイコン画像
コフキムシ
コフーライのアイコン画像
コフーライ
ビビヨンのアイコン画像
ビビヨン

 

コフキムシの評価と生息地

項目 詳細
生息地 調査中
評価 ??/10

 

 

コフキムシ とは

コフキムシがコフーライになりさらにビビヨンへと進化する。幼虫ポジションなので、ストーリーの中では初めのほうに登場することが多い。首周りの白い毛とそれに付着する粉が、体温を調節してくれるので、どんな地域でも生きていける適応能力がある。森や林に生息していて、弱点は空からの攻撃。コフキムシが誕生した場所により、ビビヨンになった時の翅の模様が決まるので、他の地域の模様が欲しければ他の地域のコフキムシを手に入れることだ。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ